2007年02月24日

「ありがとう」の法則

今回は、最近、江原さんなどテレビでもよく取り上げられている
スピリチュアルなお話です。

かなり怪しいネタです(笑)

潜在能力研究家・心学研究家・心理学博士etcとして活躍されている小林正観氏の
宇宙を貫く「ありがとう」の法則。
(※生き方探求人間学誌「致知」2003.1月号より一部抜粋)

結論から言うと、
現在、存在するあらゆる言葉の中で、
最高の影響力を持った言葉は、
「ありがとう」の五文字であるということです。

ありがとう・ありがとうを繰り返し口にしていると、
健康はおろか運命までも変化させるという法則を発見し、実証しています。

二つのペットボトルに、同じ水道水を入れて、
1つには「ありがとう」もうひとつには「ばかやろう」と書いて一晩凍らせると、
「ありがとう」と書いた水は、美しい結晶ができ、
「ばかやろう」と書いた水は、無残な結晶だったというお話は、
どこかで聞いたことがあるかもしれません。

最近は、言霊という表現で解説することもありますね。

人間の体は70%が水でできており、
空気にも無数の水蒸気があります。

心から思っていなくても「ありがとう」を発することで、
言葉の波動を受けて、空気に伝わり、体内の水や血液が再生し健康体になるようなのです。

実際に、「ありがとう」と唱え続けたがん患者からがん細胞が消えたり、
医者から失明を宣告された人からいつの間にか目の病が消えたり・・・・。

ここから先も興味のある方は、こちらのホームページへ目

自分の発した言葉が自分の人生を作ります。
朝から晩まで、「うれしい・楽しい・幸せ・愛している・大好き・ありがとう・ツイてる」
を言い続けると、この言葉しか言いたくなくなる人生に囲まれてしまいます。

そして、損得勘定で生きる人は、決して怒りません。
声を挙げ、イライラした結果、人間は自分で毒液を出して、
その毒液が五臓六腑をどんどん痛めつけます。
誰が一番損をするのかというと、その言葉を発した本人ということになるのです。
ネガティブな言葉は、体内の水の細胞を破壊し、それが病気を招く原因になります。

こんなお話に出会った時に、
こちらの本とも出会いました。
五日市剛氏のツキを呼ぶ魔法の言葉
旅先で出会ったおばあさんから教えてもらった魔法の言葉、
「ありがとう」「感謝します」「ツイてる!」の3つの言葉を唱えるだけで、人生が変わるというお話。

最近では、
嫌な事があったら、真っ先に「ありがとう」
良い事があったら、「感謝」と言うようにしています。
例えば、車の運転で、
危ない割り込み運転をされたら、
「ありがとう」と言っています。
すると、なんだか自分で笑ってしまうものです。

そして、毎朝、家を出る旦那様へ
「今日もツイている?!」
と聞いていますわーい(嬉しい顔)
posted by kitten at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

遅ればせながら、昨日のバレンタイン

昨日のバレンタイン。
私は、愛する旦那様のためにチョコレートケーキを作りました。
0214.JPG
自家製無農薬ミントと、
枝つき干しブドウを添えて・・・・。
この枝つき干しブドウは、木になったまま自然に天日乾燥させているので、
自然な甘みが濃縮されています。
0214uhE.JPG  0214.JPG
使用したココアは、沖縄の黒糖ココアや牛乳の代わりに豆乳の粉を入れたりして。
↑相変わらず、マニアックな材料で作りましたわーい(嬉しい顔)




右は先週末、友人の結婚式のために里帰りをした際に、実家で頂いた0214tops.JPG
トップス【Tops】 2月9日まで限定のショコラ・ノワール。
詳しくは、こちら

購入できるお店も限られているため、
私達夫婦の里帰りに合わせて、
大宮のエキュートで姉が予約して購入してくれました。

金箔というより金の破片がしっかりとのっていて、ゴージャス!!!
とても濃厚なチョコレートケーキでした。
めちゃめちゃ美味しくて、大満足でしたかわいい

お姉さま、いつもありがとうございます黒ハート

今年は、何気に2回もバレンタインの気分を味わっちゃいました。
posted by kitten at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月09日

ブラックジンガー 次世代【珈琲】

ブラックジンガーとは、ノンカフェインの黒炒り玄米粉(黒大豆)でできた健康飲料です。

肉料理や油っぽい食事や中心。ubNWK[Q.JPG
多忙で食事時間が不規則。
野菜、穀類が不足気味。
お酒を良く飲む。
カフェインが苦手。
インスタント食品に偏っている。
玄米・黒大豆の良さを手軽に摂取したい。

・・・そんな方にオススメの健康飲料と書いてあります。

実際ホームページなどで調べると、効能や効果がいっぱい出てきますが、
さらりと読み飛ばしてくださいグッド(上向き矢印)
体によい飲み物であることは、間違いありませんが・・・^^;

カフェインの入った緑茶やコーヒーは、1日に飲みすぎるのは良くないと言われています。
中高年の方なら、1日に1〜2杯までが理想です。

一日数回以上コーヒーを飲まれる習慣のある方、
3杯目からは、このような珈琲も良いかもしれませんね。

・・・・・
味は、深炒りした珈琲のような芳ばしい味と香りです。
玄米の香りというより、炒った豆の香りがします。

美味しいです喫茶店

そんなこだわりコーヒーにあわせて頂くのは、
友人・手作りぱん工房さんの天然酵母ぱんです。

天然酵母で作るぱんには、添加物が全くないのが、本当に嬉しいですわーい(嬉しい顔)

ubNWK|.JPG 
 白神こだま酵母で作ったブルーベリーと
 コーヒーの二種類のベーグル。
 手前は、バナナとヨーグルトで酵母を作り、
 焼き上げたもの。

 天然酵母のもちもち感がなんともやめられません。
 いつもながら美味しかったです
 天然酵母で作ったベーグルは、初めて食べました。
 感動!!!

 
 なにもつけないほうが、このパンの美味しさが味わえるような気がして、
 いつも、ジャムやバターなどは、つけずに頂きます。

 ご馳走さまでした手(チョキ)




※ブラックジンガー【玄米珈琲・黒大豆珈琲】は、健康自然食品を取り扱っているお店なら、ほとんどのお店で手に入ります。
中には、試飲用も置いてあったりします。
カフェインが苦手な友達や
珈琲を召し上がられる年配の方の贈り物として、私は利用していますプレゼント

楽天市場

Yahoo!ショッピング






posted by kitten at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

煮物

続いて、本日の夕ご飯

野菜たっぷりの煮物。(人参・大根・里芋・ごぼう・こんにゃく・椎茸)
めざしに大豆の和え物。(ゆでた大豆に、海苔と鰹節とをお醤油で和えました)
今日も雑穀米と具沢山味噌汁。
020702.JPG 0207.JPG 020703.JPG 

ま(豆)        豆・油揚げ・味噌
ご(ゴマ)       ゴマ
わ(わかめ・海藻類)  のり
や(野菜)       人参・大根・ごぼう・小松菜
さ(魚)        いわし・鰹節
し(しいたけ・きのこ類)椎茸・シメジ
い(イモ類)      こんにゃく・里芋
こ(酵素を含む食品)  大根おろし・味噌・醤油


今日は、まずまずのバランスでした
煮物は、たっぷり作ったので、しばらく食卓に参加します。
posted by kitten at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 実践編☆夕食メニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

牡蠣

最近、我が家の夜ご飯を載せていない?と、
どこからか聞こえてきそうなぐらい、久々のブログアップです!

ということで、まずは、昨日のお夕飯。

お昼に外食「銀河のほとり」で頂いてしまったので、
ちょっぴり我が家にしては奮発ぎみぴかぴか(新しい)

広島産のぷっくり牡蠣。
蒸し煮にした春菊と大根おろしを添えて、ゆずぽんをかけて。
牡蠣と春菊ってとても相性がよいと思っています。

無農薬の大根が手に入ったので、ブリ大根。
020703y.JPG 020702.JPG 020701.JPG  
  

押し麦・雑穀米ご飯と具沢山お味噌汁。

ま 味噌・豆腐
ご ゴマ
わ 昆布
や 春菊・人参・大根・小松菜
さ 牡蠣・ブリ
し しめじ
い 
こ 生牡蠣・大根おろし・味噌続きを読む
posted by kitten at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 実践編☆夕食メニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

銀河のほとり

心と体と地球のための自然食レストラン「銀河のほとり」
ずーっと行ってみたかったのですが、念願叶い、本日行って参りました。


写真は、本日のおすすめセット 1050円
D1000173.JPG

小豆入りのもちもち玄米と古代米入りの白米。具沢山の優しいお味噌汁。
そして、なんといっても野菜がた〜っぷりのおかず。
お豆腐やお豆を使ったハンバーグなどなど。
うれしくなっちゃいました。
薄味なのに素材の味がしっかりする味付けも、とても私好みでした。

こちらのお店も、厳選した素材を体に優しく調理されているのが伝わり、
美味しく素敵な時間でした。
食を大切にしているお店の姿勢と、
ヨーガやオーラソーマなども別棟で開催されていることに、
ますます親近感を覚えました。

もちもちの玄米を食べてみたい方・食べた事の無い方には、絶対オススメです。
とても美味しく炊けていました。



デザートに食べた「りんごとバナナと米粉を使ったケーキ」 300円
????P?[?L.JPG

このソースは、豆乳とてんさい糖と玄米粉だそうです。

果実の自然な甘さを補うような、程よいてんさい糖の量で、
甘すぎないケーキを頂きました。

米粉の利用については、とても興味があり、今回食べることができて、本当にラッキーでした。

食感は、通常のケーキよりしっとりもちもち感があります。
お米の甘さ?でんぷん?もなんとなく・・・・。


☆米粉の話☆

お米の食事が少なくなり、日本人のお米の消費量も年々減っています。
また、小麦粉の国内自給率は、わずか14%です。

残留農薬が必ず検出される輸入小麦を、国内産のお米を使った米粉で代用できたら、
パンやケーキにも、地産池消を取り入れて、郡山産の米を使った米粉を使用できたら、
どんなによいのだろうと、思うkittenでした。


心と体と地球のための自然食レストラン「銀河のほとり」
福島県須賀川市滑川字東町300






posted by kitten at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | kitten’s favorite shop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

病気は治るべきものであり、治すべきものではない

先日、尊敬する先生が担当している埼玉ヨーガ教室へ行ったので、
その報告を少し書きたいと思います。


午後1時〜2時半までアーサナをメインにした実技演習。
午後3時〜4時半までインド哲学のテープを聴きながらの講義。

講義ではインドの伝統を作った哲学といわれるウパニシャッド哲学から始まり4つのヴェーダ→バラモン教→インド教→ヒンズー教にいたるまでの経緯と説明など。
昔、世界史で習った言葉が頭をよぎりながらも、奥の深いインド哲学に、???でした。
まだまだ勉強が足りません

実技演習では、とても印象に残った先生からのお話をご紹介します。

ヨーガをする際、よく自分の体と対話しながら行うことがとても大事だと言われるのですが、
生活の中でもそのことを取り入れてみましょうというお話でした。

右手を使ったら必ず左手も同じだけ使う。
右肩にバックを背負ったら、同じだけ左肩も背負う。
体を感じながら、自分の左右を感じながら生活することが、
ヨーガの目的でもある体のゆがみを直すことにもなります。

また、「自分の体の主治医は自分であり、お医者さんは看護師である」ともお話がありました。
病気は治るべきものであり、治すべきものではない。
人体という機械は、自分の中で修理する能力・仕組みを持っている。
そんな言葉が印象的でした。

大切な自分の体と向き合い、常に体を感じながら生活することも、ヨーガに繋がる考え方です。






posted by kitten at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨーガ(ヨガ) YOGA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする