2007年04月30日

真善美を味わう能力

先日、初めて紅茶教室に行ってきました。

紅茶のふか〜い世界の入り口に立った気分でした♪
沢山のカタカナの世界に、戸惑いながらも、
美味しい世界に魅せられました。
この教室に参加できた事に感謝です。
ありがとうございました。

この紅茶教室では、ドイツの有名な「ロンネフェルト」のお茶を使っています。

ロンネフェルト「Ronnefeldt」とは・・・
ロンネフェルトは、180年の歴史があるドイツの紅茶メーカー
ドイツの国内の4つ星&5つ星ホテルで92パーセント以上のシェアがあり、
世界で唯一の7つ星ホテル“ぴかぴか(新しい)バージアルアラブホテルぴかぴか(新しい)”(アラブ/ドバイ)でも使用され
世界に認められた紅茶だそうです。

・・・・紅茶教室&インターネットで知りました
調べてみて、改めてその凄さにびっくりひらめき


今回のお題は、アイス(ミルク)ティーだったのですが、
アイスティーを作るために、
ホットティーとミルクティーの入れ方も少し教わっちゃいましたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)


先日のティスティングで美味しかった&印象に残っている紅茶は、

◆ホルシュタイナーグルッチェ◆
有名ホテルのウェルカムドリンクとして、シャンパングラスなどでお出ししているところもあるぐらい、
綺麗な赤い色をしています。確かにあの赤い色がとても綺麗で印象的でした。
ラズベリー、種なしブドウ、ハイビスカスの入った、ノンカフェイン・ノンカロリーの紅茶です。
こちらの紅茶は、茶殻も頂けます。ほどよい酸味でケーキに添えて食べたのですが、GOODでした!

◆ブラックトフィー◆
こちらは、アイスミルクティーで頂きました。
香りがキャラメルのアッサムティーです。
しっかりとした味はミルクティーにピッタリ。こちらも美味わーい(嬉しい顔)

◆モルゲンタオ(緑茶)◆
今回特別に、入れていただいたお茶です。アイスではなくホットティーで頂きました。
ドイツで大変人気のお茶だそうです。モルゲンタオとは日本語で「朝露」。
日本をイメージして作られたティーです。
中国緑茶をベースに使い、マンゴー天然アロマとフランス産のバラの花をブレンドしたティー。
花の香りで緑茶を楽しむといった、すごく新鮮な味でびっくりでした。

ティスティングした紅茶は、まだまだ沢山ありますロンネフェルトのアールグレイも頂きましたが、いままで好んで飲んでいたアールグレイとは味が全く違い驚きましたあせあせ(飛び散る汗)

また、ドイツの紅茶の茶葉の農薬基準は、日本の3000分の1だそうです。
その基準を満たしていない場合は、ドイツ国内に輸入することが出来ないとか。
ドイツは、とても進んでいる国なんですね〜。


ユングの幸福の5条件を思い出しました。

1.心身ともに健康であること
2.ほどほどの豊かさ
3.良き人間関係
4.真善美を味わう能力
5.使命感あふれる仕事

真善美を味わう能力を備えたいと思いました。
美味しい紅茶を入れられるように勉強しま〜す♪

とっても話が面白いT先生、ありがとうございました。
あまりにも無知で、先生はじめご参加の皆様にはご迷惑をおかけしました。
posted by kitten at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

初☆手作りさくらあんぱん

昨日は、手作りぱん工房さんのぱん教室に行ってきました。

ご一緒させていただいた方は、こちらの方です。
とっても素敵な記事を書かれています^^

ホームベーカリーで、こだわり食パンは何度も作っていましたが、
機械を使わず、手でこねてつくるぱんは、生まれて初めて。

なんにも分からない私に、とっても丁寧に教えていただきました。

発酵する度に、もちもちした生地の感触が変わっていき、とても面白かったです。
生きているぱんを感じながら、様子を伺いながら、話しかけながら?
大事に大事に作りました黒ハート

?.JPG

こちらは、二種類のさくらあんぱん。
この他にツナコーンぱんも焼きました。



こんなに立派(自我自賛ですみません)に作れるなんて、自分でもびっくり&感動!!!

※先生の指導がとても良かったのです。

お持ち帰りしたこれらのぱんを、一番楽しみにしていた我が家の旦那様。
私が作ったことに、半信半疑な目を向けられましたが
一口食べる度に、ぱんが大好きな旦那様の満面の笑顔を見ることができました。

手作りぱんって、温かいなぁと思いました。

レシピもしっかり頂いたので、今度は1人で作ってみようと思っています。

そして、本日、右手が軽く筋肉痛・・・・・。
相当一生懸命、力を入れていたみたいでしたもうやだ〜(悲しい顔)

私が色々とドジをやりながらも、先生は優しく笑顔でテキパキと対応して頂きました。
ありがとうございました。次回もよろしくお願い致します♪
posted by kitten at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月25日

上野でお食事

先日の東京ヨーガ教室の帰り道、
上野で打ち合わせのあった仕事帰りの姉と待ち合わせて、
軽~い、お食事に行く事になりました。
(実はこの東京ヨーガ教室には、母も参加しています。)

別々に住んでいる家族3人がこうして運良く会える機会に感謝をしながら、
竈屋(かまどや)へ。

健康大好きな我が家の女3人が頼んだメニューは、こちら。
お通しも絶品でしたが、写真を撮り忘れ・・・・


たけのことすずきのお刺身
0424@001.JPG
うどとアスパラの酢味噌和え

特大椎茸の七厘焼き

ひじきそばと稲庭うどん
0424@004.JPG


ひじきそばを初めて食べたのですが、鶏がらスープの暖かいおそばで、とっても美味しかったです。


早めの時間に入ったので、奥の個室を案内してもらい、
落ち着いた美味しい時間を過ごす事ができました。



七厘焼き 旬菜
かまどや
東京都台東区上野6-13-9 丸井横御徒町中央通り新都乃田ビル6F
03-3836-6811

posted by kitten at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

行住坐臥

こんにちは。
本当に久しぶりの更新になります。

先々週からKittenは、ちょっぴりハードな毎日を過ごしていましたわーい(嬉しい顔)
様々な素敵な人との出会いがあり、
今まで知らなかった新しい世界をも知ることができた日々でもありました。

改めて、郡山に来て良かったと感じると共に、
ブログを始めてよかったと、実感しています。

この出会い・ご縁に本当に感謝いたします。


先週の金曜日は、東京ヨーガ教室に参加し、週末はそのまま実家で少し充電をしてきました。

土曜日の朝、二階の自分の部屋から庭を見ると、庭一面に黄色いもっこうバラが満開でした。
父はバラが大好きで、庭には数十種類のバラが植えてあります。
このもっこうバラは、一週間しか咲きません。

o.JPG

二階のベランダにまで、よい香りが漂っていました。



私の里帰りに合わせて、こんなに沢山、一斉に咲いてくれたことに感謝。
バラでお出迎えをしてもらった気分で、幸せでした黒ハート


今回の東京ヨーガ教室の講義では、

行住坐臥(ぎょうじゅうざが)という言葉を用いて、
「あるく」「たつ」「すわる」「よこたわる」など、どんなことをしている時でも、
1・安定している
2・快適である

この二つが大切であるとお話がありました。

特殊な体勢でも、安定して快適であることを求めながらアーサナ(体位法)を行うことは、
どんな状況においても、心を集中・平穏でいられるように努力・鍛錬することであり、
このヨーガの目的のひとつである
日常生活の中で心が安定して快適に過ごせるようになることを目指していくことにつながる。
そして人は、常にどんなことでも経験している毎日である。と・・・・。

最近の出来事と重ね合わせながら、しっかりと耳を傾け、体をゆっくりと動かし、
心地よい空気に包まれた3時間半でした。
posted by kitten at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨーガ(ヨガ) YOGA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

さくら☆三色寒天

かわいい、かわいい姪っこちゃんも、今日から幼稚園だそうです。
元気に、行けたのかなぁ・・・

そして桜も、もう咲き始めていますね
そんな春を楽しもうと、桜の塩漬けを入れた三色寒天ゼリーを作ってみました。

V.JPG
一番下の赤色は、無農薬人参から。
真ん中の白色は、豆乳をまぜ、
最後に、塩漬けの桜で・・・・・


お味の方は・・・・
旦那様曰く「塩漬けの桜で食べる感じ」だそうです。

そんな、返答にやっぱり?と内心ドッキリ。
砂糖(粗糖)は入っていますが、少なかったようです・・・・・。

デザートではなく、前菜でした
posted by kitten at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月09日

常備菜で作る煮物☆使いまわし編

常備菜でよく作る切干大根とひじきの煮物です。(さつまあげと人参としいたけ入り)
?g.JPG


煮物はたっぷりつくって何回にも分けて頂きます。



まずは、お夕飯の一品として。
X[v@[.JPG
※ひじきの煮物系は、パンにのせて食べると、
とっても美味しいので、主食がパン(洋食)でも、合わせてしまいます。
個人的に好きな組み合わせです。



お昼の1プレートランチとして。
(玄米ご飯の上には、今が旬の手作りふき味噌)
@`.JPG
※このふき味噌は、お義母さまの手作りです。さすがに美味しい〜



最後には、煮物をおからとまぜて、おからコロッケになりました。
油で揚げずに、軽く焦げ目をつけたパン粉をまぶし、オーブンでカリッとさせて、出来上がり。
RbP.JPG


posted by kitten at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ロハス・地球に優しい節約生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月06日

4月のヨーガ日程

先日は、少し前からはじめてきた月に一度の「お子様連れOKのヨーガ」を、
春休みのため、「春休み親子DEヨーガ」として行いました。

※既に、このヨーガに参加されている方で参加希望者が集まってしまったため、
こちらのブログでご案内する前に、定員に達してしまいました。
申し訳ございません。

本日もお集まり頂いた皆様、ご参加頂きありがとうございました。
たっくさんのお子様に囲まれて、とても楽しいヨーガの時間を過ごす事ができました。
幸せな時間を頂きました。ありがとうございます
どんな環境でも、自分の体に集中できることも、ヨーガをする上で、
とても大切な事だと伝えられています。


それでは、4月のヨーガのご紹介です。

簡易体操や基本体操などの基礎のヨーガを行った上で、
毎月少しずつ、アーサナ(体位体操)を、組み込んだプログラムにしています。

ヨーガの体操を、サンスクリット語で「アーサナ」と言い、「坐る」という意味になります。
1つのポーズを作って坐ることを指しています。
どの体位体操にも言えることは、安定感があって、無理のないこと。
保持している時は、意識を体に向け、体の内面を観察しるようにしていただけたらと思います。

今月のアーサナは・・・・

◆パスチモッターナ・アーサナ◆ 「背中を伸ばす体位」
 ※分類で言うと、前屈の体位です。

腹部の臓器を、刺激する体操です。
慢性便秘・坐骨神経痛などにも効果がある、若返りの体操といわれています。

注意:どんな場合でもひざが曲がってしまってはいけません。
上体を伏せる場合、カラダに弾みをつけたり、他人に背中を押してもらうことは厳禁です。



◆ジャターラ・パリヴリッタ・アーサナ◆ 「わにの体位」
 ※分類で言うと、ねじりの体位です。

腰や腹部の脂肪燃焼の効果や、
肝臓・膵臓・脾臓のマッサージ効果があります。
胃の消化を助け、腸が整います。
骨盤のゆがみをととのえ、腰・骨盤内の血行をよくしてくれます。
初心者や高齢者にも、比較的行い安いアーサナです。

注意:脚を倒すほうへ上体が転がらないように、両肩をしっかりと床につけておいて下さい。


このヨーガの4原則より、完成のカタチができたからといって効果があがるわけではなく、
その体位をするために、自分のカラダに意識を集中することが、何より大切です。
他人と比べるものでもありませんので、画像でのご紹介は、
今のところ、控えさせて頂きたいと考えています。


それでは、今月のヨーガの予定です。
今月も、こうして予定を立てる事ができ、深く感謝いたします。
ありがとうございます。続きを読む
posted by kitten at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 今月のヨーガ教室の日程 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月01日

洋風まごわやさしいこ

今日から4月がスタートですね。

休日だったので、久しぶりに、こだわり?ぱんを作りました^^(といっても、ホームベーカリーですが)
今回は、全粒粉とエゴマを入れてみました。

20070401 001.JPG 20070401 002.JPG


赤米と雑穀を混ぜた玄米ご飯に、こだわりルーを使ったカレーライス。
(もちろん、前回のお話の黄金トリオは入ってません)

無農薬キャベツと無農薬人参を使ったサラダ。(海苔を混ぜた手作りノンオイルドレッシングをかけて)
ノンオイルドレッシング材料(海苔・たまねぎ・水・リンゴ酢・塩・胡椒・醤油)

全粒粉パンにつけて食べるために、青豆とお豆腐のディップ
ディップの材料 (茹でた青豆・お豆腐・玉葱・塩・胡椒・醤油・隠し味にマヨネーズ←コレもこだわりマヨ)

20070401 003.JPG


このディップは、初めて適当にミキサーで作ってみたのですが、美味しかったです手(チョキ)
洋風メニューだと、どうしてもお豆が取りにくいので、コレは、オススメかも黒ハート


ま(豆)      青豆・豆腐
ご(ゴマ)     えごま
わ(わかめ・海藻類)海苔
や(野菜)     人参・キャベツ・モヤシ・小松菜・たまねぎ
さ(魚)      魚のかわりに、カレーに少量の黒豚がはいっています
し(きのこ類)   えのき
い(イモ類)    ジャガイモ
こ(酵素を含む食品)生野菜・醤油・りんご酢

洋風の献立したが、「まごわやさしいこ」全てバランスよく摂取できました。
今日も、まずまずわーい(嬉しい顔)





posted by kitten at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 実践編☆夕食メニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする