2008年02月27日

カスペの煮付け

今日は、いつものお魚屋さんで見つけたお魚「カスペの煮付け」を作ってみました。
キレイな白身で、初めて見た魚だったので、
思わず、「どうやって食べるんですか?」と聞いたところ、
「煮魚だよ」と言われて、早速作ってみることにしました。

エイのことだそうで、骨は軟骨なので、全部食べることができちゃいます。
軟骨の食感がなんとも言えず、美味しかったですわーい(嬉しい顔)




その他のメニューは、
カスペ夕食.JPG


我が家の常備菜「ひじきの煮物」
小松菜と舞茸と湯葉の煮びたし
長いもと水菜のトロふわお吸い物
黒ゴマをかけた玄米ご飯
頂いたの沢庵のお漬物



ま(豆)           湯葉
ご(ゴマ)          有機黒ゴマ
わ(わかめ・海藻類)   ひじき
や(野菜)         人参・小松菜・水菜・しょうが・ねぎ
さ(魚)           カスベ・桜えび・さつま揚げ
し(しいたけ・きのこ類) 椎茸・舞茸
い(イモ類)        長いも・こんにゃく
こ(酵素を含む食品)  醤油・お漬物
posted by kitten at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 実践編☆夕食メニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月26日

ハートのぱん教室

昨日は、月に一度のパン教室。
我が夫婦「円満の秘訣?」でもある手作りぱん工房さんのお教室に行ってきました。

今回は、キャロブ粉入りのはぁとぱん黒ハート

キャロブ粉とは、「いなご豆」というマメ科の植物をさやの部分を焼いて、粉にしたものだそうです。
味はココアに似ていますが、
ココアに比べて脂肪分が少なく鉄分、カルシウム、食物繊維が豊富。しかもノンカフェイン。


焼き上がりはこちら。
ハート.JPG

中に潜ませたチョコチップやキャラメルチップがところどころ顔を出しています。
どれもとってもかわいい〜。



そして、待ちに待ったナチュラルスィーツも教えて頂きました。
今回は、全粒粉・キャロブ粉・ココナッツパウダーなどを使ったビスコッティ。
ビスコッティって焼くのにお時間がかかること、知りませんでした。

ビスコッティ.JPG


試食は、大根・ジャガイモ・玉ねぎとキビを使った体に優しいポタージュと一緒に。


ハートぱんは、スパイスの、シナモンやナツメグが本当にいいお味。
もっとスパイスを入れても良かったかもダッシュ(走り出すさま)
ふわっふわっの柔らか〜いぱんが焼けました。大満足わーい(嬉しい顔)

ビスコッティは、サクッと甘さ控えめ、噛み締めるほどに味が
何度参加してもこの時間が最高に幸せです黒ハート


帰宅後、この日をとても楽しみにしている旦那様へお土産のぱん達を
今年は、なぜか二度目のバレンタインデー?


デザート.JPG

お気に入りのジノリのお菓子皿にハートぱんをのせて、オーガニック珈琲とともに頂きました。

日持ちがするというビスコッティもすべて、2人のお腹に納まり、美味しいデザートタイムとなりました。
キャロブ粉、はまりそうです。

今回も、美味しいお教室ありがとうございました。
posted by kitten at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月14日

St.Valentineday

今日は、バレンタインデー。
私も昨日からチョコを使ったお菓子をせっせと作っていました。

いつも甘くな〜いマクロビ?創作?スィーツを、食べてくれる我が旦那様。
喜んで試食してくれますが実は、甘い物が大好きなんです。

ということで、今日のデザートプレート。

vd.JPG

特別な今日は、いつもより少しだけリッチな材料を使って、
甘さ控えめ豆乳入りチョコレートケーキ。

材料:国産薄力粉・豆乳・粗糖・はちみつ・バンホーテンココア
    卵・北海道バター・アリサンドライイースト・無添加プルーン

右はココア67%クーベルチョコレートを使った生チョコ。
カタチは、キレイではないですが、とっても簡単に作れちゃいました。

これまた甘さ控えめ粗糖入りホイップクリームと枝つき葡萄を添えて頂きました黒ハート
posted by kitten at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

2・3月のヨーガ日程です。

おはようございますかわいい
昨晩は、雪降りました〜。
窓から太陽に反射してキラキラ光る雪景色を見ながらブログを書いています。

今日は、ヨーガなお話。
毎日、私は簡易体操と同じように、足の基本体操も組み込んで行うようにしています。
なんといっても無理なく誰にでもできるので、非常に気持ちが良い体操です。


◆足の基本体操について◆

足の基本体操は、9つからなる体操です。
足の甲、足首、ふくらはぎ、膝、腰、背骨へと下から上に刺激を伝えていき、
足腰を強く、内臓の働きを活性化してくれる体操です。

四肢は、内臓の出先機関ともよく言われています。
足が丈夫な人は、内臓の衰えをしりません。
足の体操は、足のツボを刺激して内臓に働きかけますので、
鍼やお灸、指圧などと同じ意味をもっております。
ヨーガの場合は、自分だけのエネルギーを使って、無理なく効果をあげるのが特徴です。

◇行う際の注意点◇
足には力をこめて、胸から上、特に肩には力を入れないように注意して四原則を守って行って下さい。


簡易体操と同じように、初心者の方はもちろん、高齢者や妊婦さんにもおすすめできるほど、
万人が行えるように考えられている体操です。



それでは、今月のヨーガの予定です。
3月までの予定が決まりましたので、一気にご案内です。

活動日 2008年 2・3月の予定  
   
☆昼の部☆ 10:00〜11:30AM 
※毎週水曜日ですが、2月の4週目はお休みです。

2月13日(水)・20日(水)※
3月5日(水)・12日(水)・19日(水)・26日(水)※
※2月20日(水)・3月26日(水)は、お子様連れ参加OKの日です。 


☆夜の部☆  7:00〜8:30PM

2月28日(木)
3月13日(木)



場所    郡山市内公共施設
    
受講料  1人1回500円

服装    動きやすい楽な服装でしたらなんでも構いません。畳の上で行います。

持ち物   ハンドタオルまたはバスタオル


1度だけの体験参加も、もちろんOKです。

興味のある方はお気軽にメールにてお問い合わせ下さいませ☆
追って、開催場所をご連絡させて頂きます。



ヨーガについてよくある質問は、こちら

ヨーガ教室についてのHPは、こちら

今月も、こうして予定を立てることができて感謝していますわーい(嬉しい顔)
ありがとうございます 黒ハート
タグ:郡山 ヨーガ
posted by kitten at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 今月のヨーガ教室の日程 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

ライ麦いちじくぱん♪

楽しく夫婦でインテリアショップに行っている間、
今日は、久しぶりにホームベーカリーにぱんを焼いてもらってました♪

ライ麦イチジクぱん.JPG
今回は、ライ麦とイチジクを入れてみました。
無花果のぷちぷち感って大好きです。
使った材料は極力体に優しいものを・・・・
国産強力粉・粗糖・自然塩・ドライイースト・四つ葉バター・国産大豆粉・ライ麦・有機いちじく



そんな今晩のメニューは、ちょっぴり洋食屋さん気分わーい(嬉しい顔)

洋食.JPG


ノンオイルのかぼちゃのポタージュ
野菜たっぷりトマト味の有機ペンネ
ほうれん草とモヤシの黒ごま&マヨネーズ和え

ま(豆)           大豆粉
ご(ゴマ)          黒ゴマ
わ(わかめ・海藻類)  
や(野菜)         大根・大根葉・人参・かぼちゃ・たまねぎ・パセリ・ほうれん草・モヤシ・トマト
さ(魚)           
し(しいたけ・きのこ類) えのき
い(イモ類)        ジャガイモ
こ(酵素を含む食品)  醤油

たくさんの野菜は取れましたが、海藻類がなかったです
posted by kitten at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 実践編☆夕食メニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インテリアショップ SUPREMO

今日から3連休ですね〜わーい(嬉しい顔)
皆様、充実した3連休になりますように☆

私は、旦那様と大好きなインテリアショップ「SUPREMO」さんに行ってきました。
結婚前の仕事が住宅関係だった事もあり、何かとインテリアが気になり、
二人でついついショップ巡りをしています。
こちらのオーナーご夫婦はとっても素敵で、センス抜群のお店ですわーい(嬉しい顔)

話も弾んで、ずいぶん長居(1時間以上)をしてしまいました

supremo.JPG



オーダーカーテンや、内装コーディネートも手がけていて、
イタリア製家具や北欧家具からキッチン雑貨のDULTONやbodumなどまで、
センスよくセレクトされた雑貨達が並んでいます。
新築やリフォーム・お部屋の模様替えをお考えの方には、ぜひおすすめです。


今日は、残りわずかのDULTONのカーテンタッセルに一目惚れしてお買い上げ
タッセル.JPG

こちら通常約500円(これでもすっごく安い・・・)ですが、昨日からセールが始まったために、
もっとお安く買えちゃいました手(チョキ)

オーナメント類もどれもかわいくて、お手頃価格+セール
きっと、もう一度足を運んでしまいそうです。
※ちなみに、セールは今月24日まで。


リビング・インテリアショップ「SUPREMO」スプレモ

〒963-8025
福島県郡山市桑野1-5-10 クレスト郡山102号
TEL/FAX:024-939-7355
定休日:木曜日
posted by kitten at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | kitten’s favorite shop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

健康日本21

先日、友人に教えて頂いたホテルハマツで行われた医学博士 中原英臣氏のセミナーに行ってきました。

お題は、「健康と医療」


結論は、一言。
【健康は自分で守ること】


前に「健康情報番組に惑わされないために・・・」と題して記事でも書いたことがありましたが、
中原先生も、「健康になるには、健康情報番組を見ないこと!!」といっておられましたexclamation×2


さて、その講演会でもお話にでた、
2000年に厚生労働省により始められた第三次国民健康づくり運動「健康日本21」について。

その中で、「栄養・食生活」分野では「野菜の摂取量の増加」を目標に掲げています。
一日必要なお野菜は、350g以上。

今の日本人の野菜平均摂取量の現状は、(成人女性の場合)

20−29歳 220g
30−39歳 215g
40−49歳 230g
50−59歳 275g
60−69歳 295g
70−79歳 260g
以前書きましたが、

講演会では、日本人の野菜平均摂取量は、1日1人当たり約280gとおっしゃっていました。



ところで、がんや心疾患系の病気が非常に多かったアメリカのお話ですが、
30年前の1979年に「ヘルシーピープル」を提案しています。
その中で「5 a day」という言葉通り、1日5皿(1皿70gとして)以上の野菜や果物を摂取することで、
最終的に、1日350gを野菜摂取量の目標値にしました。

ただ「1日350gの野菜を摂取しましょう」というのではなく、
具体的にわかりやすい指針があるのは、さすがアメリカぴかぴか(新しい)

※アメリカの1日野菜摂取量350gは、30年前の当時、
がんや心疾患が少なかった日本人の食生活をモデルにしたとのことです。

今では、「がん(大腸がん)」「循環器病」などの予防には、
野菜に含まれる抗酸化物質の有用性は、知られてきていますが・・・
本当に、昔の日本食って素晴らしいグッド(上向き矢印)

アメリカでは実際に、食生活が少しずつ見直されて、
ガンの死亡率も、食事と深くかかわる大腸ガンや乳ガン、前立腺ガンなども減り、
心筋梗塞も3分の1まで減少しているといいます。



講演会では、平均的な日本人が不足している60〜70gの野菜を補う方法として、

アメリカに習って、1日の食卓の中で、お野菜の料理をあと一皿追加しましょう。
スーパーに行ったら、お肉やおやつを買う前に、あと一皿分のお野菜を買うように!

とわかりやすい目安を教えて頂きました。



さて、日本でこの「健康日本21」運動は、どのくらい広がっているのでしょうか?
・・・私も言葉だけで具体的なことは何も知りませんでしたがく〜(落胆した顔)

2000年にこの運動を掲げて、2010年まで展開されるようですが、
中間報告では、野菜の摂取量も減少して、年々不健康になっているデータも多々あるとか。

大切な国のお金を使ってのプロジェクト、もっと効果が現れますように・・・ひらめき
posted by kitten at 12:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 玄米菜食のススメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

1月の食費大公開

昨晩の節分は、皆様どのようにお過ごしされましたでしょうか?
私たち夫婦は、いつもお世話になっているお寺様の節分豆まきに参加しました。

深々と降り積もる雪の中、夜8時30分からの豆まき。
枝垂桜がライトアップされて、雪がキラキラと舞っていました。

邪気をしっかり払って、福がたくさんやってきますように・・・☆


今月から毎月1ヶ月ごとの我がKitten家の食費内訳を紹介していきたいと思います。
こだわりの安全な材料・調味料を使って、健康自然食を目標にしています。
「健康自然食は、お金がかからない」ということが、
伝えられれば幸いです。

だいたい、月初めになると思います。

それでは早速、2008年1月の食費は、

穀類(無農薬玄米を買ってます)   2791円
旬の野菜・海藻類・きのこ       3152円
豆類(豆腐・納豆・ゴマ)        1957円
魚介類                   846円
お肉・卵                  1178円
油脂・糖分・果物              158円
調味料                  2851円

合計              12933円


年明けの今月も良い調子でしたわーい(嬉しい顔)


写真はkitten家の最近のお夕飯。

鬼の嫌いな鰯を食べて、しっかり鬼退治??
さつま揚げとこんにゃく、葉玉ねぎの炒め煮(この組み合わせ大好きなんです)。
イカのサラダ、玄米ご飯。お味噌汁。
久々にエビス<THE HOP>も奥にいます


いわし.JPG


ま(豆)           味噌・豆腐
ご(ゴマ)          有機黒ゴマ
わ(わかめ・海藻類)   昆布
や(野菜)         大根・大根葉・人参・ごぼう・葉たまねぎ・白菜・油菜
さ(魚)           いわし・イカ・さつま揚げ
し(しいたけ・きのこ類) 椎茸・えのき
い(イモ類)        こんにゃく
こ(酵素を含む食品)  生野菜・醤油・味噌
posted by kitten at 19:25| Comment(0) | TrackBack(1) | 毎月の食費内訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする