2008年04月30日

初めての山菜採り体験

やっと暖かくなったなぁと思っていたら、昼間は暑くも感じられるようにもなりました。
あっという間に、もう4月も終わり。

昨日は、人生初体験「山菜採り」に旦那様と行ってきました。
目標は、私の大好きなこの時期の山菜「コシアブラ」ちゃん。

朝は5時前起きでも、おむすびを作って行くことも、コシアブラちゃんのためなら、がんばれました手(チョキ)

知り合いのコシアブラ採り名人と3人で・・・・・。

正直、私で採る事ができるのだろうか?と不安な気持ちで一杯でしたが、
名人が既にコシアブラの群生地を下見してくださったために、
初めての私でも採ることができました。

道なき道を歩く山歩きは、大変でしたが、
コシアブラの新芽を見つける楽しみは、たまらないですわーい(嬉しい顔)

山菜採りに夢中になって、迷子になってしまうという事を聞いたことがあるのですが、
ものすごく理解できた1日でした。
方向音痴な私は、かなり危険な行動をしていたと思われますたらーっ(汗)

それでも私の感想は・・・・すごく楽しい黒ハート
来年もぜひ行きたいと思っています。

夫婦2人の収穫は、こちら・・・・。奥は、大量の「たらの芽」達。


山菜0429.JPG


7時前に山に入り、だいたい2時間ぐらい歩いたようです。
本当に夢中になっていたので、あっという間の2時間でした。

料理は次の記事にてわーい(嬉しい顔)
posted by kitten at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月23日

マクロビオティックレストラン「善林庵」

今日は、マクロビオティックレストラン【いわき編】。

春になり、暖かくなってきて、だいぶ活動的になってきたkittenです。
先日いわきにあるマクロビオティック・ギャラリーカフェレストラン「善林庵」さんまで、
ロハスな友人とドライブしてきました。

スローフード系の雑誌やネットで、よくお見かけしていたので、
いつか行きたいと思っていました。

ランチメニューは、
おまかせ揚げ物玄米定食(そんな感じ?の名前でした)をチョイス。

揚げ物を選んだ理由が、2人とも一緒で、
普段は、ほとんど揚げ物はしないので、マクロビの揚げ物に興味が・・・ぴかぴか(新しい)
きっと同じような食事をしているんだなぁと笑っちゃいましたわーい(嬉しい顔)


メインの揚げ物は、焼麩を使ってとんかつ風に。
ひじきの煮物。
湯葉と昆布の煮びたし。
お漬物。
根菜類(大根・人参・ごぼう・レンコン・油揚げ・ねぎなど)たっぷりのお味噌汁。
もっちもちの玄米ご飯。

玄米菜食系のレストランで食べる玄米って、
もちっとしていて、本当に美味しい。
玄米の美味しさを堪能黒ハート

焼麩は、しっかりお肉のお味。
お麩だと言わないで食べたら、きっとわからないだろうなぁと思います。

普段、お麩を使った料理をしていなかったので、
こんなにメインなおかずになるなんて、もっと勉強しなくちゃっ!!!と思いました。


お食事ができるレストランの手前には、
郡山で言う「とみや」さんや「なちゅらるふーずリトルガーデン」さんのような自然食ショップと、
ナチュラルな雑貨ショップがあり、
オーガニック系のかわいい布たち・小物達がところ狭しと並んでいます。

私の大好きなリネンのブランド「fog」も置いてありました。
どれもこれも見ているとほしくなってしまいまするんるん


善林庵.JPG

メニュー表の裏に「カメラ・携帯での撮影はご遠慮下さい」とのことだったので、
写真は、頂いたポストカードにて。


自然食品、玄米菜食のギャラリーカフェレストラン「善林庵」
福島県いわき市平字古鍛冶町10-2
ph 0246-25-2952


フォグリネンワークス 「fog」
東京都世田谷区代沢 4-29-14 葵ビル 1F
ph 03 5432 5610 fax 03 5481 3947
e-mail info@foglinenwork.com
http://www.foglinenwork.com/




いわきは、全く未開拓の地。
いわきの善林庵さんに行くと決まってから、
せっかくだから他のお店にも行ってみたい・・・・と欲を出して、周辺のお店をチェック。
参考にさせて頂いたのは、さんそさんのブログです。

ブログでご紹介されていたインテリアショップを2件まわり、
その後は、「coya café なのはな」さんへ。

 なのはな.JPG  

さんそさん、さすがの一言です。

お花に囲まれた、とってもステキな可愛い空間。
お日様が少し傾いた時間帯になったので、優しい日差しが明るく店内に差し込んできて、
のんびりまったりなお時間でした。

ナチュラルインテリアに出会えるshop&cafeの本 (私のカントリー別冊) に、
福島県として唯一載っているのが、このお店なんですね。
東京都では、先ほどのfogも載っています。


「coya café なのはな」
福島県いわき市金山町東台169-1
ph 0246-62-0538
http://w01.tp1.jp/~a270087081/

posted by kitten at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | kitten’s favorite shop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月16日

ヨーガ☆手の基本体操☆

今日は、ヨーガなお話を。

前回・前々回の続きで、手の基本体操についてです。
この体操は、体中に血が廻っていくのを実感できる体操です。

我が旦那様も、「肩が凝った場合」や「寝違えた場合」には、
この体操を、隣で静かに行っています

ヨーガは、病気の対処療法ではないので、「一日だけヨーガ」はオススメではないのですが、
手の体操をしっかり行うと、次の日には肩こりなどは治ってしまいますので、
この手の基本体操だけは、いつの間にかマスターをしてしまったみたいです。



◆手の基本体操について◆

手の基本体操は、4つからなる体操です。

前回の足の基本体操でもご紹介しましたが
四肢(手足)は、内臓の出先機関と言われています。

手の体操を行うことで、
手の指の先、手首、ひじ、肩甲骨、肩関節、胸部、胸椎部などによい刺激が入り、
血液の循環がよくなり、
各関節の動きをよくし、
肩こり・頭痛をなおし、
横隔膜より上の内臓器官(大脳・心臓・呼吸器)を活性化させます。

◇行う際の注意点◇
手の体操は、動きがすこし複雑ですので、
慣れるまでは呼吸と動きを規制しないで行って下さい。

手の指先・手首・腕の動きなど一つ一つに心を向け、
それによってどんな刺激・感覚が入ってくるのかを感じ取りながら、
意識を内側に向けて行うことが大切です。

簡易体操と同じように、初心者の方はもちろん、
万人が行えるように考えられている体操です。





明日は、今年度初めてのヨーガになります。
久しぶりにロハスな仲間と一緒にヨーガが出来ることが今からとっても楽しみです
※春休みのために少しお休みしておりました。

4・5月のヨーガの日程が決まりましたので、HPで更新しています。

興味のある方はお気軽にメールにてお問い合わせ下さいませ☆

ヨーガについてよくある質問は、こちら

ヨーガ教室についてのHPは、こちら
posted by kitten at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 今月のヨーガ教室の日程 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月09日

3月の食費

気が付けば、もう4月も半ばに・・・・。
遅ればせながら先月の家計簿付けが終わりました〜。

2008年3月の食費です。

穀類(無農薬玄米を買ってます)   3919円
旬の野菜・海藻類・きのこ       6052円
豆類(豆腐・納豆・ゴマ)        2521円
魚介類                  1163円
お肉・卵                 1411円
油脂・糖分・果物            155円
調味料                  975円

合計                  16196円






☆先月の節約?メニュー☆ 



菜の花ときのこの組み合わせは、大好きです。
パスタはよく作るので、今回は菜の花ときのこたっぷり玄米ピラフに♪
お豆腐とトマトのあっさりノンオイルスープ。
ピラフ.JPG
私は、たっぷりお野菜の上にピラフを載せてしまいます。
お野菜も味がしみて、見た目も◎。なんといっても後片付けが楽ラク♪なのでわーい(嬉しい顔)




こちらは、厚揚げの甘酢あんかけ。
厚揚げのあんかけ.JPG
安くなっていた厚揚げに、冷蔵庫に残っていたお野菜達を煮て甘酢に味付け。
玄米ご飯とお味噌汁・副菜2品(ごぼうの炒り煮・白菜のおひたしなど)



今月からは春らしい苦味のある食材・旬の野菜をふんだんに使って、
夏にむけて、体の調子を整えて行きたいと思います手(グー)

posted by kitten at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 毎月の食費内訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月07日

「ロハスな休日」kitten邸+旅館編

先週末の5日・6日は、
大学時代からの友達5人が郡山までわざわざ遊びに来てくれました。

神奈川から2人・東京から2人・そして「オーストラリア」から。
今回の郡山旅行はオーストラリアから、たまたま帰国する彼女の予定に合わせて、
忙しい・忙しい5人のスケジュールをすり合わせて実現しました。
私以外、結婚をしている人も結婚をしていない人もバリバリな?キャリアウーマンしています(^^)

人数が多かったので、今回の宿泊は温泉旅館を予約し、
ランチだけ我がkitten邸にて食べてもらうことになりました。

最近続いたロハスな外食のお勉強?の成果を発揮すべく、
習っているパン教室のお味をみんなに試食してもらうために、ちょっとだけがんばりました♪


************************************

まずは、12時の到着に合わせて焼き上げた、無添加プルーン入りの食パンと、
ノンバターのホワイトパン(プレーンとチーズ入りの2種類)
パン3種類.jpg
我が家に到着後、焼きたてぱんの香りに、すぐにパンを食べ始める友達・・・わーい(嬉しい顔)

お土産に頂いた、Le Jardin Gaulois(ル・ジャルダン・ゴロワ)の
野菜のピクルスとバジルソースオリーブと共に。
焼きたてぱんの香りって本当に幸せな香りです。




少し落ち着いたところで最近私のお気に入り、
黒豆の豆乳ポタージュ。もちろんノンオイル。
黒豆ポタージュ.jpg
黒豆+玄米+豆乳に、塩のみの味付けなのに、こっくりとした味わいのポタージュです。




そしてチャヤマクロビ☆デリの1プレートを参考にした、体に優しい「まごわやさしい」プレート。
雑穀飯.jpg

玄米を食べ慣れていない友達もいたので、
今回は、雑穀飯(無農薬玄米・もち米・小豆・黒豆・黒米・胚芽押麦など)
野菜ごろごろ・きのこたっぷりノンオイルデミグラスシチュー
長ひじきの煮物
おからのサラダ(友人が燻製機で手作りしてくれた無添加ベーコン入り)
キャベツの手作りハーブソルトかけ
無農薬ブロッコリー(今年も美味しいブロッコリーの季節が始まりました♪)


雑穀飯は、先日のちょいちょいさんの美味しさが忘れられず、すぐに実践!!!
圧力鍋ではなく、15年以上使っている普通の炊飯器で炊くので、
モチモチ感をだすためにもち米をいれています。

旅館でのお夕飯は、お刺身やお肉もでるだろうと予想、
きちんとお腹がすいて、美味しいお夕飯が食べられるように、
ローオイルのお野菜料理にしてみました。

************************************

昼間からお酒を頂きながら、お互いの近況報告などを話していると、
あっという間に旅館へ出発の時間。

旅館へ向かう途中、利き酒ができるお酒屋さんに寄って、
夜飲む生酒(雪小町)とお土産の地酒をたっぷり買って旅館へ。

ゆっくり、ゆったり温泉につかった友達が、
「お腹すいた〜、胃がすっきりして、もたれていない。」とぽそっと一言いってもらいました。嬉しいるんるん




そして、お部屋で舟盛り付きの大宴会♪
宴会.JPG
料理は、まだまだまだ続きました♪♪♪




翌日は、朝食前からみんなの希望で朝ヨーガ。
初めてでも、誰でもできる呼吸法と簡易体操をゆっくりと、そしてしっかりと約40分ほど。
お部屋の窓をあけると、旅館の近くを流れる小川の音が心地よく響いていました。

体をリセットしてから、美味しい和朝食。

またまた温泉を1時間以上堪能してチェックアウト。


旅館を後にして、最後は、三春町をドライブ車(セダン)
残念ながら桜はまだでしたが、三春町の滝桜や不動桜・三春の里付近を案内しました。
県外ナンバーの車も多く訪れていました。さすが、観光地。

あと1週間遅ければ、桜の開花がみられたのかなぁと思いながらも、
天気もよく、滝桜のたたずまいと澄んだ青空に、みんなの笑顔が印象的でしたかわいい

「三春の里」では、産直野菜安さに、悲鳴にも似た大歓声をあげながら、
たっくさんのお野菜を買っていました。

都内では、野菜のお値段は、だいたい2〜3倍だそうです。
ポロネギ(リーク)が3束100円でしたが、オーストラリアでは1束1000円だとかあせあせ(飛び散る汗)

つくづく自分の周りには美味しくて安い野菜に囲まれて生活していることを、
実感した2日間でもあります。


ロハスな休日になったかしら?

こうして家族ぐるみでずっと付き合える友達って本当に宝物ですね。
土日の予定を空けて、私の友達を案内・サポートしてくれた我が旦那様にも、感謝揺れるハートしながら、
充実した週末を過ごしました。

ラベル:郡山 ロハス
posted by kitten at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月04日

穀菜食レストラン「ちょいちょい」

今日は、郡山でマクロビオティック料理を食べられるお店。
穀菜食レストラン「ちょいちょい」さんのこと。

こちらのお店は、このブログの読者さまから、
「郡山でマクロビのお店がオープンしたようです。」と教えて頂きました。

亀さんのようにのんびり更新ペースになりつつあるこのブログですが、
ありがたい情報&とっておきの情報をいただけたり、
皆様に支えられてブログを続けているなぁとつくづく感じています。

感謝しています。
ありがとうございました。

その「ちょいちょい」さんに、ずっと機会を作って行きたいと思い続けていたところ、
やっと、昨日LOHAS(ロハス)な仲間達と行くことができました。

自宅の一室での貸切プライベート空間でお食事が楽しめます。完全予約制(二日前まで)
野菜や豆の一部は、ちょい畑で、不耕機無農薬で作られています。

出張料理(ケータリング)も可能で、
冠婚葬祭・ホームパーティ・イベントなど全国どこでも♪とチラシに書いてあり、
若いオーナーさんのフットワークの軽さ・行動力を感じました。



ハッピーフラワーサラダ 長芋のトロフワ風
ハッピーフラワーサラダ.JPG
長芋の上には、山形で取れた自生の桜を
自家製白梅酢と海の精(塩)で漬けたものだそうです。
細部にまでのこだわり・体に優しい配慮に嬉しくなります。




奥:里芋バーグ トマトソースとバジルソース
左:銀杏雑穀飯 右:かぶのポタージュ 右奥:キクイモの漬物
銀杏雑穀ご飯.JPG
里芋バーグは、思わず食べてしまい、食べかけです^^;
上にかけてあるトマトソースには、
そばの実を使ってミートソース風に仕上げてありました。これも凄い技!

圧力鍋で炊いたという銀杏雑穀飯は、おこわのような食感で、
美味しすぎ。思わずおかわりをしちゃいました。



春うらら「桜流し」 ノンシュガーいちごソース と玄米チコリ茶

春うらら桜流し.JPG


いちごソースは、かなり絶品です。


大好きな仲間と安心・美味しい食事・楽しい空間は、
あっという間でした。

心と体と地球に優しいレストラン、
安心安全なレストラン、
心から応援しています。



〒963-8862
福島県郡山市菜根3-38-4
TEL 090-4381-5177
FAX 024-934-8417
完全予約制(二日前)
ランチ2000円〜
ディナー3000円〜
posted by kitten at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | kitten’s favorite shop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月02日

自然食「風彩」

前回の記事に引き続き、
先日の里帰りの際、健康大好きな我が家族で、お食事をしたお店のご紹介です。

古民家を改装して、昔ながらの雰囲気と、
ちょっぴりオシャレな照明などをアクセントにした、
とっても落ち着ける空間のお店「風彩」

両親は何度も通っているらしいのですが、
私たち姉妹は、まだ一度も行ったことがなかったので、
とっても楽しみにしていました黒ハート


こちらのお店は、地元で取れる安心・安全・美味しい・旬のものしか
取り扱わないというお店のコンセプトから、
メニューの変更は、1ヶ月単位ではなく、1ヶ月に3回ほどあるそうです。

その理由が、「畑と相談のため・・・・」というただし書きがとっても微笑ましく感じられました。
もちろん、1日だけのメニューや1週間のみのメニューもあります。




予約した「風の膳」1500円コース



小鉢「白魚豆腐」
白魚豆腐.JPG
つくしと菜の花がのっています




和え物(春菊の白ごま和え)
お造り(まぐとの中トロ・鯛・かんぱち)
煮物(サトイモのおだんごがとっても美味しかったです)
茶碗蒸し
味噌汁
おかわり自由のご飯(ふき味噌が添えてありました)
香の物
風の膳.JPG


デザート(きなこのムース)
きなこのムース.JPG
きなこのぱさぱさ感は全くなく、とろ~りとした食感。
それでもきなこの味はしっかりとして、濃厚なムースに仕上がっていました。


お昼は、基本的に予約制のため、
個室を用意して頂き、家族団らん&ゆっくりと二時間ほど、季節の旬の贅沢を楽しみました。

お店の裏の畑で作っている無農薬のお野菜も、
春菊など1束50円〜100円とお安く直売していて、
母と姉は、たっくさん買い占めていましたひらめき

里帰りの際には、間違いなく立ち寄るお店になりそうです黒ハート



日本料理店 風彩
埼玉県吉川市関新田1147
048-982-2364

風菜.JPG
posted by kitten at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | kitten’s favorite shop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする