2009年01月07日

玄米で簡単♪「七草粥」

遅くなりましたが、
新年あけましておめでとうございます晴れ

皆様、素敵な年明けをお過ごしのことと思います。


昨晩、新年会だった旦那様のために、
「今年も、一年健康に暮らせますように・・・」願いを込めながら、
今朝は、玄米で七草粥を作りました。

2008七草粥.JPG


玄米で一からお粥を作ると、時間がかかりますので、
手抜きが大好きな私は、既に炊き上がった玄米を使って作りますわーい(嬉しい顔)手(チョキ)



☆玄米で簡単に「七草粥」レシピ☆


1・既に焚いた玄米に3〜5倍ほど(適当^^;)の水を足して、
  カブと大根の小さめの角切り、干ししいたけと昆布を入れ、コトコト弱火で煮る。

2・七草の葉を熱湯で湯がいて、千切り。
  (基本的に、アク抜きはしませんが、七草は野草なのでしっかりアク抜きします。)

3・玄米が煮えてトロトロになったら、2の七草と塩・お醤油で味付けして完了。


邪気を払い、万病を除く占いとして食べる七草粥。
七草・・せり・なずな・ごぎょう・はこべら・ほとけのざ・すずな・すずしろ

呪術的な意味ばかりでなく、お節料理で疲れた胃を休め、
野菜が乏しい冬場に、七草から不足しがちな栄養素(ビタミン・ミネラル)を補う
という効能もあるようです。

玄米で作った七草粥なら、さらに玄米からもビタミン、ミネラルがとれますので、
寒さに負けず、かぜをひかない身体を作ってくれます♪

今年も玄米自然食とヨーガで心と身体が健康で過ごせますように・・・☆

かなりスローなブログ更新ですが、
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

kitten
posted by kitten at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 実践編☆朝食メニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする