2013年02月01日

ベーグル&ナチュラルSweetSカフェ

こんばんは。
今日は、福島県には珍しいマクロビカフェをご紹介。

去る3月30日午後昼下がり。
福島大学そばに一日限定で、マクロビカフェがオープンしていたので、
行ってまいりました♪

私の大好きなぱん「こなや」さんが、主催してくれた「ベーグル&ナチュラルSweetSカフェ」

午前中の用事が終わって、すぐに福島市まで車を走らせ・・・・
迷いに迷って、着いたのが1時半すぎでした。

すでにベーグルランチとマクロビスィーツセットは完売で、
2種類のスコーンセット(バジルと黒糖くるみ)を頂きました。
飲み物は、コーヒーと紅茶が選べて、ナッツと豆乳クリーム添えも付いて500円。

身体に優しく、お財布にも優しくて、有り難いです。
konaya cafe2.JPG

いつ食べても、こなやさんのぱんやマクロビスィーツは、
心がほわっと温かくなるような優しさがあります。
でも、リーンな材料を使っているので、歯ごたえはしっかりあり、
かみ締めるほどに美味しさが増してくるんです。

基本、毎日玄米自然食の和食ですので、
マクロビカフェで、ほっこりとティータイムを楽しむのも、
ますます、自己免疫力が上がるはず(^^)

聞けば、ベーグルランチには、野菜たっぷりのスープも付いて600円だったとか。
あの日このカフェに来られた方は、幸せ者ですね。


さて、ものすごく居心地がよかった建物は、実は、コンテナ。
コミュニティーカフェプロジェクト(CCP)
というプロジェクトで学生と地域の住民をつなげたいという構想から成り立っているようで、
面白いです。
konaya cafe1.JPG

コンテナの中にいるとは思えないほど、クオリティのい内装で、
大きな窓は、北欧からの三重サッシを採用されているので、
室内は大変明るく、窓の外は雪ですが、窓際に寄っても寒くなく、驚きでした。



次はいつかしら?


「ベーグル&ナチュラルSweetSカフェ」
パンコーディネーターの小さなパン教室「こなや」。
天然酵母のパンと焼き菓子も製造、販売。
posted by kitten at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | kitten’s favorite shop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする