2014年05月08日

薬膳レストラン 10ZEN

こんばんは。
若葉のあざやかな季節、連休明けいかがお過ごしでしょうか?

今日は、久しぶりにグルメなお話。

連休前の4月26日。
薬剤師のお友達と訪れた「薬膳レストラン10ZEN」について。

このレストランは、漢方をテーマに、ギャラリー、スクール、ブティック、レストランが集合した、
漢方ライフスタイル提案型複合ショップ、「ニホンドウ漢方ミュージアム」の中にあります。

場所は、JR品川駅高輪口から歩いてすぐ。

さて、注文した料理は、
人気NO.1の「美肌スープランチ」
2014042610zen.JPG

ピリ辛で食欲をそそります。
ご飯は、雑穀米。
おかわりは、玄米を自由によそってくることが出来ます。

サラダバーもつけて、2千円ちょっと。
場所がら、まぁまぁよいお値段ではありますが、
面白いレストランでした。

そして、この施設は、ライフスタイル提案型複合ミュージアムというだけあって、
いろいろと健康チェックをすることができるのです。
しかも、無料。

血圧・血流チェック、体脂肪チェック、骨密度チェック、ストレス度チェック、
そして、お肌年齢チェック!!

わたしくkitten、こういうの、大好きです。

早速全て調べて頂きました。
結果は・・・・。
20140426skin.JPG
36歳ですが、お肌年齢は23歳。
肌健康度は、Aランク♪

【コメント】
実年齢よりとても若い肌をされています。
現在のスキンケア習慣を続け、これからもこの調子で過ごしましょう。


・・・肌年齢が若いと出ると、やはり女性は嬉しいものですね。



ちなみに、この結果を聞いた私のヨーガの師匠である母(玄米自然食実践)も、
後日調べに行きました。

結果は、
67歳ですが、お肌年齢は54歳。
肌健康度は、Aランク♪

お店の店員さんも感心されたそうです。

自分の母ながら、本当に実年齢より相当若く見られる事が多く、
これもヨーガの修習の賜物だと感じています。

最近は、パソコン教室に通い、ワードからエクセルまでこなせるようになってきました。
いつまでも元気で若く、パワフルに人生を謳歌しております。
ココロもカラダもしなやかに美しい私の理想の女性像です。

今週の日曜日は、母の日ですね。
いつもの感謝の気持ちをたっぷり伝えたいと思います。

そして、これからもヨーガと玄米自然食を軸にした、
ロハスなライフスタイルを楽しんで続けて行きたいと思います。

薬膳レストラン10ZEN
〒108-0074  
東京都港区高輪3-25-29
03-5795-1649
posted by kitten at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | kitten’s favorite shop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月01日

ベーグル&ナチュラルSweetSカフェ

こんばんは。
今日は、福島県には珍しいマクロビカフェをご紹介。

去る3月30日午後昼下がり。
福島大学そばに一日限定で、マクロビカフェがオープンしていたので、
行ってまいりました♪

私の大好きなぱん「こなや」さんが、主催してくれた「ベーグル&ナチュラルSweetSカフェ」

午前中の用事が終わって、すぐに福島市まで車を走らせ・・・・
迷いに迷って、着いたのが1時半すぎでした。

すでにベーグルランチとマクロビスィーツセットは完売で、
2種類のスコーンセット(バジルと黒糖くるみ)を頂きました。
飲み物は、コーヒーと紅茶が選べて、ナッツと豆乳クリーム添えも付いて500円。

身体に優しく、お財布にも優しくて、有り難いです。
konaya cafe2.JPG

いつ食べても、こなやさんのぱんやマクロビスィーツは、
心がほわっと温かくなるような優しさがあります。
でも、リーンな材料を使っているので、歯ごたえはしっかりあり、
かみ締めるほどに美味しさが増してくるんです。

基本、毎日玄米自然食の和食ですので、
マクロビカフェで、ほっこりとティータイムを楽しむのも、
ますます、自己免疫力が上がるはず(^^)

聞けば、ベーグルランチには、野菜たっぷりのスープも付いて600円だったとか。
あの日このカフェに来られた方は、幸せ者ですね。


さて、ものすごく居心地がよかった建物は、実は、コンテナ。
コミュニティーカフェプロジェクト(CCP)
というプロジェクトで学生と地域の住民をつなげたいという構想から成り立っているようで、
面白いです。
konaya cafe1.JPG

コンテナの中にいるとは思えないほど、クオリティのい内装で、
大きな窓は、北欧からの三重サッシを採用されているので、
室内は大変明るく、窓の外は雪ですが、窓際に寄っても寒くなく、驚きでした。



次はいつかしら?


「ベーグル&ナチュラルSweetSカフェ」
パンコーディネーターの小さなパン教室「こなや」。
天然酵母のパンと焼き菓子も製造、販売。
posted by kitten at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | kitten’s favorite shop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

ナチュラルティーカフェ

おはようございます。
今日も美味しいお店をご紹介します。

先日、ヨーガの研修会で都内・護国寺に行った時にふらりと寄ったお店。

チャイとカレーのお店。
「ナチュラルティーカフェ」

こちらのカレー、すごいこだわりなのです。
通常のカレーは、バターでコクを出したり、小麦粉でとろみをつけたりしますが、
「ナチュラルティーカフェ」のカレーは、
バターも小麦粉も一切使わず、
オリーブオイルと野菜のペーストでコクやとろみを出すというヘルシーカレー。

そして、嬉しいのがお値段の安さ。

店長さんがNY留学中に、ヘルシーで手軽な食事を提供するカフェを見て、
日本でもファーストフード感覚で、ヘルシーな食事がとれるお店を出したいと考えたからだそうです。

自然食レストランは、比較的高いイメージと女性が多いイメージがありますが、
このカフェは、本当にファーストフード感覚。
気取らずに、庶民的で入りやすいです。


ルーを三種類から選択します。
(チキン or キーマ or ベジタリアン)
もちろん私はベジタリアンのルーをチョイス。
野菜たっぷりカレー 830円を頂きました。

naturalteacafe.JPG

一口食べたら、すぐわかるのですが、さらっとして野菜のうまみがしっかり。

ごはんは、雑穀米です。
しかも大盛りも無料なので、男性客には嬉しいサービス。

こだわり自然派カフェで男性1人客が多いのも、すんなり納得してしまいました。

外食カレーで、野菜たっぷり雑穀ごはんが食べられて、
この後味の良さに帰りの足も軽やかでした♪



naturaltea cafe 護国寺店〒112-0013
東京都文京区音羽2-2-2
アベニュー音羽104号
TEL 03-6666-8441

護国寺駅 5番出口より徒歩1分
posted by kitten at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | kitten’s favorite shop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

オーガニック&ベジ 雑穀レストラン 「ボナ!つぶ」

おはようございます。
今日は、美味しい話題。

都内で外食をする時、おすすめのお店です。
安心安全、しかも身体が綺麗になること間違いなし!?
雑穀ソース&オーガニックパスタが味わえるお店。

organic Vegan Vegetarian
BUONA! TUBUTUBU 「ボナ!つぶ」
雑穀で有名な大谷ゆみこ氏(暮らしの探険家、つぶつぶクリエーター、(株)フウ未来生活研究所CEO)が
手がけたお店の一つです。

「ボナ!つぶ」のこだわりは・・・
・本場イタリア産のオーガニックパスタ
・旬の有機野菜
・伝統製法の自然海塩と植物油
(使うのは、和紙で濾しただけの国産菜種油とゴマ油、オーガニックEXヴァージンオリーブオイル)
・美容と健康にパーフェクトな栄養バランス

雑穀は、ビタミンやミネラル、抗酸化作用のポリフェノールを多く含み、
紫外線からの肌の老化防止、美肌作り、腸内環境を調える働きがあり、
高繊維食品です。

玄米菜食・マクロビに雑穀を加えることにより、
食の世界が一気に華やかに広がるようです。

早稲田のお店の外観。
bonatubu.JPG

まずは、雑穀入りバジル風味のスープ。
bonatubu soup.JPG

雑穀を使ったパスタ2種 
bonatubu pasta2.JPG bonatubu pasta1.JPG

アマランサスの和風パスタ  もちアワと旬野菜パスタ  

食べれば食べるほど美しくなるというミラクルスィーツと玄米珈琲。
砂糖、卵、乳製品なしの100%植物性。
はちみつやメイプルシロップも甜菜糖も使わず、
甘酒や雑穀、果物の甘みだけで作られています。
bonatubu tea.JPG
本当にすごいです!!!

一緒に食べに言った友達と歓声をあげながら、
おなか一杯、楽しみました♪
身体の内側から綺麗にする食事、大好きです。



organic Vegan Vegetarian
BUONA! TUBUTUBU
オーガニック&ベジ 雑穀レストラン「ボナ!つぶ」
〒112-0014 東京都文京区関口1-17-9
TEL:03-6457-5045
FAX:03-6457-5046
ランチ:11:30〜14:30(14:00L.O.)
ディナー:17:30〜22:00(21:00L.O.)
定休日:毎週火曜日
つぶつぶ公式サイト
つぶつぶカフェ

そして、大谷さんは、講演会活動も積極的です。
興味のある方は、ぜひ♪

3.11から未来へ

女性の目覚めと行動で内部被曝を乗り越え、世界を変える
世界ヒバクシャ展×未来食つぶつぶ
見て聞いて味わうライブ講演全国ツアー開催!!

「フクシマ311」の原発事故は、
世界に「力の父性文明」から「和の母性文明」へ、
「経済重視」から「生命重視」への
大きなパラダイム・シフトを起こしつつあります。

放射能という目に見えない底知れぬ恐怖を乗り越え、
地球というかけがえのない星を守るために、
私たち一人ひとり、とりわけ女性たちが動き出すことが今こそ重要です。

世界の核被害者が生き抜く姿の写真を見て「核」とは何かを考えよう!

生き方を、価値観を、問い直そう!

内部被曝の悪影響を受けにくい免疫力の高い体を作る「食」と「意識」を学ぼう!

【全国ツアー日程】
2012年12月1日(土) 熊本 
2012年12月2日(日) 宮崎・日向
2012年12月8日(土) 埼玉・小川町 
2013年1月12日(土) 静岡・焼津
詳しくは、こちら
posted by kitten at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | kitten’s favorite shop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月09日

ソーベーズカフェ

もう七草も過ぎてしまいましたが、
新年あけましておめでとうございます。

さて、今日は今年の第一回目の満月です。

先日、岩手へ(保養?)に出かけた際にお邪魔したマクロビカフェ「ソーベーズカフェSobe's Cafe」について。

グルメな友達から教えていただきました。

立ち寄ったのは、盛岡の「ソーベーズデリカフェ

マクロビオティックの考えに基づいた、
オーナー自家栽培の無農薬玄米惣兵衛米(ここからソーベーズカフェの名前となっている)
と地物のお野菜、豆、海藻からつくる玄米菜食のお料理です。


お料理に動物性食材は一切使っていませんので、
ベジタリアン・ビーガンの方でも安心。

お店のHPには、「放射能に負けない食事」として玄米の事、書いてあります。
そして、月の満ち欠けにあわせた食事の食べ方に、大変共感しました。

今は、なんといっても食べ物が大切です。
惣兵衛米からのセシウムヨウ素の検出はゼロだそうです。
ちなみに簡易なスクリーニング検査ではなく(¥5250)
精密検査(¥18900)の結果です。


外食は色々と心配ですが、
このようなカフェならば、安心して食べる事ができます。


私たちが訪れたは、上弦の月の時期でしたので、
月のリズムプレートはこちら。
moon plate.jpg

【主菜】里芋のカラ揚 
 里芋は胃腸の気を補い、胃腸の粘膜を潤わせて丈夫にする作用があるのだとか。
【スープ】大根と椎茸のコンソメスープ
【副菜】有機野菜のピクルスほか2種のお惣菜
【玄米ごはん】無農薬ひとめぼれ惣兵衛米
 おかわり自由が嬉しいです。


玄米タコライスも食べてみました。
moon takos.jpg
動物性がゼロとは思えない見事な盛り付けとお味。


二年程前よりプチ断食を趣味のように楽しんでやってきましたが、
こちらのお店との出会いをキッカケに、
満月と新月のエネルギーが最高の夜に行う「玄米甘酒」断食を知り、
早速我が家でも取り入れています。

小豆入り玄米ご飯も、満月と新月の日には必ず炊くようにしています。

月の満ち欠けに関する本も図書館で借りて、ただ今勉強中。

新月● (浄化)新しい事を始めるのに良い時期 エネルギーチャージ 

新月から月が満ちてくる時には、エネルギーを取り入れやすい時期。
体によい食べ物を選んで食べること。
食べ過ぎると太りやすい時期。

満月〇 (解毒)解毒作用のある食べ物を食べる

満月から新月にかけて、月が欠けてくる時には、解毒・排出のエネルギーがいっぱい。
どんどん解毒作用のある食べ物や飲み物を摂り入れて、体の悪いものを全部出してしまいましょう。

新月



こんな風に月の満ち欠けに合わせてダイエットをすれば、効果も上がるそう。

大好きな自然と共にちょっぴり生きにくくなってしまった今、
今度は月のパワーと共に、宇宙の神秘を感じながら生活したいと思います。

ということで今夜は、玄米甘酒断食を実行します。
そして、満月を感じながら夜ヨーガで宇宙のエネルギーを取り入れたいと思います。


宇宙に生かされているこの身を感謝して、全てを受け入れて、
今年は、穏やかで平安な一年となりますように・・・・強く強くお祈り申し上げます。
どうぞよろしくお願いいたします。

posted by kitten at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | kitten’s favorite shop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月23日

隠れ里「御山角屋」

少し前に、福島市信夫山の麓にある「御山角屋」というちょっと贅沢なお店に行ってきました。

御山角屋1.JPG

幻のおそば「笙幻蕎麦」と
福島の名産である柚子の料理が美味しいとの評判のお店です。

お店は、大変綺麗で、落ち着いた空間です。
囲炉裏席とイス席があり、ランチのお忙しい時間だったので、
「イス席は相席になります」と説明されて、迷わず囲炉裏席を選びました。



こちらがお店のオススメ「蕎麦点心 鈴」
御山角屋.JPG
先付、田楽、柚子玉、柚子っこ汁、季節のごはん、漬物、笙幻蕎麦


田楽にかかっている柚子味噌が美味しいこと♪

柚子玉は、くるみと椎茸とこんにゃくをサトイモを潰した生地でくるんで油で揚げ、
柚子ダレがかかっています。
和の職人技が感じらますぴかぴか(新しい)

そして、アサリのおだしがたっぷり効いた、お野菜たっぷりの甘めの柚子っこ汁。
コレ、絶品。はまります黒ハート

季節のごはんは、新ショウガのさっぱりごはんでした。

柚子三昧を楽しんでいると、お待ちかねの、笙幻蕎麦。
10割蕎麦とは思えないほどの繊細でのど越しが良い美味しいお蕎麦。

残念ながら、写真を撮る事を忘れて食べてしまいました。

大変美味なお蕎麦でした。
お蕎麦好きな人と一緒に、ゆっくり、まったりと、ぜひ行きたいお店です。



隠れ里「御山角屋」

福島県福島市大明神8
024-534-5369
11:30〜14:30 17:00〜20:00


posted by kitten at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | kitten’s favorite shop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

京つけもの処 近為

旅行と言えば、現地のお食事。
京都と言えば、美味しいお漬物を食べたい!!

ということで、
今回の京都旅行の美味しいお店は、
老舗お漬物やさん「近為(きんため)」


スケジュールの詰まった旅ではありましたが、
こちらのお店では、夫婦二人でゆっくりとランチを楽しむことができました。

2名様から完全予約制・お子様お断りのちょっぴり贅沢、上質な老舗お漬物やさんです。





坪庭を眺めながら、奥座敷で頂く「お茶漬け席」
お漬物+粕漬コース 一人2500円〜


近為0.JPG

ブレてしまっていますが、手前が先付けの竹の子の浅漬けと奈良漬の一口てまり風寿司です。
奥には、このお店の名物「柚子こぼし(大根の柚子風味浅漬け)」と胡瓜の浅しば漬け。


近為1.JPG
白味噌仕立ての京風雑煮。まぁるいお餅の上にカラシが添えられていて、溶きながら頂きます。
白味噌の甘さと、カラシの程よい辛さが、絶妙。


近為2.JPG
ご飯の上には、お好みでちりめん山椒。

中央の粕漬けの銀たらが、脂がのっていて最高に美味しかったです。
強すぎない粕漬けの香りが、なんとも上品でした。

奥には、美しいお漬物達が10種類。まさに芸術デス。

奥の右側には、お口直しの切干大根の煮物。
あっさりとしていてしっかりとしたお味。

途中お茶漬け用の玄米茶が用意され、好きなお漬物とともに、
最後は、するするっとお茶漬けに。




さすが京都!と思わせるぐらい、
とぉっても美味しいお漬物の数々でした。



京つけもの処 近為

〒602-8475
京都市上京区千本通五辻上ル牡丹鉾町576
TEL:075-461-4072(代)
FAX:075-461-4770
posted by kitten at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | kitten’s favorite shop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月14日

郷土料理 お秀茶屋

今度は、会津のお店。
仕事で会津に行くという旦那様にお願いして一緒に連れて行ってもらった時のことです。

このお秀茶屋さんは、
炭火で焼く自家製味噌の田楽が食べられるお店です。
15代にわたって360年、田楽の味を守り続ける名店。


一人前の田楽 735円は、こちら。

田楽.JPG

お餅2串
生揚げ2串
ニシン1串
こんにゃく1串(初秋以降はサトイモだそうです。)



お味噌は、北会津産の大豆から作られていています。
北会津産のもち米を使ったお餅のふわっとした柔らかさは、絶品黒ハート
衝きたてのお餅を炭火で焼くと、こんな食感が生まれるものなのかぁ〜と感心しました。

そして、田楽として初めて食べた身欠きニシン。
身欠きニシンは正直あまり得意ではないのですが、
いままでで一番美味しいと感じました。
旦那様と2人で、「凄い」「美味しい」と連発していました。


お店の中は、いぶした味噌の香ばしさがぷんぷん。
自分達も、お店を出た後は、しばらくの間、匂っていたと思いますわーい(嬉しい顔)


日本の郷土料理って体に優しくて美味しいなぁとつくづく思いました。



お秀茶屋
住所 福島県会津若松市東山町石山天寧308
電話 0242-27-5100
posted by kitten at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | kitten’s favorite shop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月13日

うろこいち 

今日は、美味しかった海鮮のお店について。

先月もいわきに行ったばかりですが、
小名浜付近まで足を伸ばす機会がありました。

いわき・ら・ら・ミュウ付近で、美味しいお店はないかしら?と探していたところ、
愛用本の「ふくしまのスローフード」に載っているお店「うろこいち」を偶然発見。

引き寄せられるように、店内に・・・・。

まだ12時前だというのに、お店はほぼ満席でした。



頼んだのは、こちらのちらし丼 1250円


ご飯が全く見えないほどの新鮮な海鮮がたっぷり。
お漬物と自家製無添加イカの塩辛。
嬉しいかにの味噌汁。
かに味噌もたっぷり入っています。


うろこいちup.JPG


お刺身は、甘エビの大きさと甘さにとろけそうでしたわーい(嬉しい顔)
ホタテも、かなり美味しかったです。




安くて美味しい。
ご飯の大盛りも無料exclamation×2

いわき方面に行くときには、このお店は必ず候補にあがりそうです。



うろこいち
住所  福島県いわき市小名浜栄町66-40
電話  0246-54-1233
営業時間  8:00〜17:00
定休日  水曜(祝日の場合は翌日休)
http://urokoichi.ocnk.net/
posted by kitten at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | kitten’s favorite shop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月23日

マクロビオティックレストラン「善林庵」

今日は、マクロビオティックレストラン【いわき編】。

春になり、暖かくなってきて、だいぶ活動的になってきたkittenです。
先日いわきにあるマクロビオティック・ギャラリーカフェレストラン「善林庵」さんまで、
ロハスな友人とドライブしてきました。

スローフード系の雑誌やネットで、よくお見かけしていたので、
いつか行きたいと思っていました。

ランチメニューは、
おまかせ揚げ物玄米定食(そんな感じ?の名前でした)をチョイス。

揚げ物を選んだ理由が、2人とも一緒で、
普段は、ほとんど揚げ物はしないので、マクロビの揚げ物に興味が・・・ぴかぴか(新しい)
きっと同じような食事をしているんだなぁと笑っちゃいましたわーい(嬉しい顔)


メインの揚げ物は、焼麩を使ってとんかつ風に。
ひじきの煮物。
湯葉と昆布の煮びたし。
お漬物。
根菜類(大根・人参・ごぼう・レンコン・油揚げ・ねぎなど)たっぷりのお味噌汁。
もっちもちの玄米ご飯。

玄米菜食系のレストランで食べる玄米って、
もちっとしていて、本当に美味しい。
玄米の美味しさを堪能黒ハート

焼麩は、しっかりお肉のお味。
お麩だと言わないで食べたら、きっとわからないだろうなぁと思います。

普段、お麩を使った料理をしていなかったので、
こんなにメインなおかずになるなんて、もっと勉強しなくちゃっ!!!と思いました。


お食事ができるレストランの手前には、
郡山で言う「とみや」さんや「なちゅらるふーずリトルガーデン」さんのような自然食ショップと、
ナチュラルな雑貨ショップがあり、
オーガニック系のかわいい布たち・小物達がところ狭しと並んでいます。

私の大好きなリネンのブランド「fog」も置いてありました。
どれもこれも見ているとほしくなってしまいまするんるん


善林庵.JPG

メニュー表の裏に「カメラ・携帯での撮影はご遠慮下さい」とのことだったので、
写真は、頂いたポストカードにて。


自然食品、玄米菜食のギャラリーカフェレストラン「善林庵」
福島県いわき市平字古鍛冶町10-2
ph 0246-25-2952


フォグリネンワークス 「fog」
東京都世田谷区代沢 4-29-14 葵ビル 1F
ph 03 5432 5610 fax 03 5481 3947
e-mail info@foglinenwork.com
http://www.foglinenwork.com/




いわきは、全く未開拓の地。
いわきの善林庵さんに行くと決まってから、
せっかくだから他のお店にも行ってみたい・・・・と欲を出して、周辺のお店をチェック。
参考にさせて頂いたのは、さんそさんのブログです。

ブログでご紹介されていたインテリアショップを2件まわり、
その後は、「coya café なのはな」さんへ。

 なのはな.JPG  

さんそさん、さすがの一言です。

お花に囲まれた、とってもステキな可愛い空間。
お日様が少し傾いた時間帯になったので、優しい日差しが明るく店内に差し込んできて、
のんびりまったりなお時間でした。

ナチュラルインテリアに出会えるshop&cafeの本 (私のカントリー別冊) に、
福島県として唯一載っているのが、このお店なんですね。
東京都では、先ほどのfogも載っています。


「coya café なのはな」
福島県いわき市金山町東台169-1
ph 0246-62-0538
http://w01.tp1.jp/~a270087081/

posted by kitten at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | kitten’s favorite shop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月04日

穀菜食レストラン「ちょいちょい」

今日は、郡山でマクロビオティック料理を食べられるお店。
穀菜食レストラン「ちょいちょい」さんのこと。

こちらのお店は、このブログの読者さまから、
「郡山でマクロビのお店がオープンしたようです。」と教えて頂きました。

亀さんのようにのんびり更新ペースになりつつあるこのブログですが、
ありがたい情報&とっておきの情報をいただけたり、
皆様に支えられてブログを続けているなぁとつくづく感じています。

感謝しています。
ありがとうございました。

その「ちょいちょい」さんに、ずっと機会を作って行きたいと思い続けていたところ、
やっと、昨日LOHAS(ロハス)な仲間達と行くことができました。

自宅の一室での貸切プライベート空間でお食事が楽しめます。完全予約制(二日前まで)
野菜や豆の一部は、ちょい畑で、不耕機無農薬で作られています。

出張料理(ケータリング)も可能で、
冠婚葬祭・ホームパーティ・イベントなど全国どこでも♪とチラシに書いてあり、
若いオーナーさんのフットワークの軽さ・行動力を感じました。



ハッピーフラワーサラダ 長芋のトロフワ風
ハッピーフラワーサラダ.JPG
長芋の上には、山形で取れた自生の桜を
自家製白梅酢と海の精(塩)で漬けたものだそうです。
細部にまでのこだわり・体に優しい配慮に嬉しくなります。




奥:里芋バーグ トマトソースとバジルソース
左:銀杏雑穀飯 右:かぶのポタージュ 右奥:キクイモの漬物
銀杏雑穀ご飯.JPG
里芋バーグは、思わず食べてしまい、食べかけです^^;
上にかけてあるトマトソースには、
そばの実を使ってミートソース風に仕上げてありました。これも凄い技!

圧力鍋で炊いたという銀杏雑穀飯は、おこわのような食感で、
美味しすぎ。思わずおかわりをしちゃいました。



春うらら「桜流し」 ノンシュガーいちごソース と玄米チコリ茶

春うらら桜流し.JPG


いちごソースは、かなり絶品です。


大好きな仲間と安心・美味しい食事・楽しい空間は、
あっという間でした。

心と体と地球に優しいレストラン、
安心安全なレストラン、
心から応援しています。



〒963-8862
福島県郡山市菜根3-38-4
TEL 090-4381-5177
FAX 024-934-8417
完全予約制(二日前)
ランチ2000円〜
ディナー3000円〜
posted by kitten at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | kitten’s favorite shop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月02日

自然食「風彩」

前回の記事に引き続き、
先日の里帰りの際、健康大好きな我が家族で、お食事をしたお店のご紹介です。

古民家を改装して、昔ながらの雰囲気と、
ちょっぴりオシャレな照明などをアクセントにした、
とっても落ち着ける空間のお店「風彩」

両親は何度も通っているらしいのですが、
私たち姉妹は、まだ一度も行ったことがなかったので、
とっても楽しみにしていました黒ハート


こちらのお店は、地元で取れる安心・安全・美味しい・旬のものしか
取り扱わないというお店のコンセプトから、
メニューの変更は、1ヶ月単位ではなく、1ヶ月に3回ほどあるそうです。

その理由が、「畑と相談のため・・・・」というただし書きがとっても微笑ましく感じられました。
もちろん、1日だけのメニューや1週間のみのメニューもあります。




予約した「風の膳」1500円コース



小鉢「白魚豆腐」
白魚豆腐.JPG
つくしと菜の花がのっています




和え物(春菊の白ごま和え)
お造り(まぐとの中トロ・鯛・かんぱち)
煮物(サトイモのおだんごがとっても美味しかったです)
茶碗蒸し
味噌汁
おかわり自由のご飯(ふき味噌が添えてありました)
香の物
風の膳.JPG


デザート(きなこのムース)
きなこのムース.JPG
きなこのぱさぱさ感は全くなく、とろ~りとした食感。
それでもきなこの味はしっかりとして、濃厚なムースに仕上がっていました。


お昼は、基本的に予約制のため、
個室を用意して頂き、家族団らん&ゆっくりと二時間ほど、季節の旬の贅沢を楽しみました。

お店の裏の畑で作っている無農薬のお野菜も、
春菊など1束50円〜100円とお安く直売していて、
母と姉は、たっくさん買い占めていましたひらめき

里帰りの際には、間違いなく立ち寄るお店になりそうです黒ハート



日本料理店 風彩
埼玉県吉川市関新田1147
048-982-2364

風菜.JPG
posted by kitten at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | kitten’s favorite shop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月31日

チャヤマクロビ

先週末は、月に一度の東京ヨーガ教室。
郡山から遠距離通学を始めて一年になりました。

一度も欠席をせずに、今のところ皆勤賞!!
通うことができる幸せに、ますます感謝です。

東京は、桜がどこも満開ぴかぴか(新しい)
郡山に住んでいながら、
一足お先に浅草や銀座・東京のお花見してきちゃいました。

今回のお教室に合わせて、
高校時代からの大親友と日比谷で久しぶりの再会も果たし、
実に心身共に充実した3日間でした。

28日の東京ヨーガ教室の理論では、
「食物から体は成り立っている」というお話もありました。
菜食に沿った食事でバランスよく適量を食べることは、
体がうまく消化・吸収するために、とても大切なことであると。
この適量とは、腹八分目・七分目・六分目。

食についての勉強とヨーガの勉強は、
違う畑からそれぞれ少しずつ勉強をしているのですが、
こうして繋がってくることはとても面白いなぁと感じます。


さて、話は戻って、大好きな大親友とのデートは、
日比谷シャンテ地下にあるチャヤマクロビ日比谷シャンテ(カフェ&デリ)

姉妹店であるチャヤマクロビ 伊勢丹新宿店 (レストラン)には、
5年以上前に家族で行ったことがあり、
とぉっても美味しかった記憶があったため、こちらのお店に決定。

※チャヤ マクロビオティックスでは、
肉・卵・乳製品や白砂糖は一切不使用。
また、出来る限りの有機食材を使用してくれます。

安心して体を良くする外食を選ぶのは、難しいですが、とっても楽しいです。

選んだランチは、お店の人が一番お得ですと勧めてくれたランチタイムのみの
玄米プレート。1200円。(ケーキ付 ¥1600)
+200円にてお飲み物(有機コーヒー/有機紅茶/有機三年番茶)が選べます。
(本日のデリ3品(ホット1品、コールド2品)、本日のカップスープ、サラダ、玄米)
チャヤマクロビ.JPG

本日のデリは、シェフが本日オススメの3品だそうです。

・たけのこ・大豆ナゲットのトマト煮黒酢和え
・ひよこ豆とカリフラワーのポモドーロソース
・いろいろお豆のボロネーゼ

カップスープにも、根菜類のお野菜がごろごろとたっぷり。

玄米は、もっちもちに炊かれていて、一緒に行った友人も美味しいと大喜び。
私も、一緒に大喜び♪♪(^口^)♪♪


食後は、もちろんデザートに、有機紅茶。
卵、乳製品、白砂糖を一切使用せずにつくった、チャヤマクロビオリジナルケーキ。
いつも自分で挑戦しているマクロビスィーツのお手本です!
この機会に、絶対食べなければっ。

珈琲・紅茶につく甘味料は、メイプルシュガー。
ミルクの代わりに豆乳。
最後は、メイプルたっぷりのミルクティーにして頂きました。

マクロビデザート.JPG
手前がイチゴのショートケーキ。
奥がモンブラン。

これがまさしくマクロビケーキの本物!?実に美味しい。
卵も乳製品も砂糖も使っていないなんて、信じられませんでした。
甘さも程よく、もっと食べたいというのが正直な本音です。

健康自然食を勉強しながら、洋食の組み合わせの難しさと
見た目の悪さにいつも奮闘しているので、
見た目もカラフルに楽しめて、美味しいという1プレート+スープの組み合わせに、
とっても勉強になりました。

お店は、切れ間なくお客様がいらっしゃって、
常に満席状態。

お子様連れの方もたくさんいらして、
意識の高い方が多いなぁと感じました。

こちらのお店の好きなところは、
ストイックなマクロビではなく、マクロビの基本はそのままに、
ハーブやスパイス・シーフードもほんの少し加えて「食べる愉しみ」を味わえるレシピを考えているところ。

「安全で健康になれる食事と一緒に、
幸せになれる食事であることが大切」
とパンフレットに書かれていて、
また機会があればぜひ行きたいお店です。


◆チャヤマクロビ日比谷シャンテ店 (カフェ&デリ)
東京都千代田区有楽町1-2-2
東宝日比谷ビル(日比谷シャンテ)B2F
TEL.03-3500-5514  
http://www.chayam.jp/restaurant/hibiya.html




◆チャヤマクロビ 伊勢丹新宿店 (レストラン)
東京都新宿区新宿3-14-1  新宿伊勢丹本館7階
レストラン街 「イートパラダイス」
問い合わせ先 TEL.03-3357-0014
http://www.chayam.jp/restaurant/shinjuku.html
 
posted by kitten at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | kitten’s favorite shop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

インテリアショップ SUPREMO

今日から3連休ですね〜わーい(嬉しい顔)
皆様、充実した3連休になりますように☆

私は、旦那様と大好きなインテリアショップ「SUPREMO」さんに行ってきました。
結婚前の仕事が住宅関係だった事もあり、何かとインテリアが気になり、
二人でついついショップ巡りをしています。
こちらのオーナーご夫婦はとっても素敵で、センス抜群のお店ですわーい(嬉しい顔)

話も弾んで、ずいぶん長居(1時間以上)をしてしまいました

supremo.JPG



オーダーカーテンや、内装コーディネートも手がけていて、
イタリア製家具や北欧家具からキッチン雑貨のDULTONやbodumなどまで、
センスよくセレクトされた雑貨達が並んでいます。
新築やリフォーム・お部屋の模様替えをお考えの方には、ぜひおすすめです。


今日は、残りわずかのDULTONのカーテンタッセルに一目惚れしてお買い上げ
タッセル.JPG

こちら通常約500円(これでもすっごく安い・・・)ですが、昨日からセールが始まったために、
もっとお安く買えちゃいました手(チョキ)

オーナメント類もどれもかわいくて、お手頃価格+セール
きっと、もう一度足を運んでしまいそうです。
※ちなみに、セールは今月24日まで。


リビング・インテリアショップ「SUPREMO」スプレモ

〒963-8025
福島県郡山市桑野1-5-10 クレスト郡山102号
TEL/FAX:024-939-7355
定休日:木曜日
posted by kitten at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | kitten’s favorite shop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

空カフェ

昨日は、ずぅぅぅっと行ってみたかった「空カフェ」さんに初めて行ってきましたわーい(嬉しい顔)

体に負担のすくないように材料にこだわり、
ほとんどのものを自家製と国産品を使っている空カフェさんぴかぴか(新しい)

頼んだものは、シリアルと干し柿のスコーン。
奥様の作られた味のある器で、湧き水で入れた挽きたて珈琲。

空カフェ.JPG

天然酵母や国産小麦など、体に優しい材料で作られたからこそ、
歯ごたえがしっかりしていて、甘すぎず・・・・。
「シリアルとスコーン」のこの組み合わせ、すごっく美味しい。


そして、今の10月3日(水)〜11月4日(日)の期間は、
かわいい、かわいい、かえるちゃんもたくさんいます。
イチクミ.JPG

イチクミさんの展示会「秋げな絵」展です。

癒されます〜


それにしても平日なのに、次から次へとお客さんが。
素敵なカフェには素敵なお客様が多いこと。

空カフェさんのお庭と、その先に紅葉が始まっているびっき沼を眺められる私達の席の隣に、
年配のご夫婦がいらっしゃいました。
奥様の物腰の柔らかい優しい言葉と、品のある仕草に、優雅な雰囲気が漂ってきて、
自分がおばぁちゃんになっても、きちんとおしゃれをして、
おしゃれなカフェでお茶を楽しむゆとりを持ちたいと
つくづく思いました。
たのしい時間を過ごしました。

郡山から、すこしのドライブでこ〜んな素敵な場所があるなんて。
幸せです。



空カフェTEL 024-595-2515
〒960-2157福島市土湯温泉町茂田1

posted by kitten at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | kitten’s favorite shop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月20日

cocochi

cocochiさんは、とことん安全&美味しい材料にこだわった手作りぱん屋さんです。
使用している材料の一例として、
北海道産小麦・ライ麦、国産全粒粉・薄力粉・米粉・伊豆の海塩「海の精」・北海道よつばバター、
ホシノ天然酵母・北海道産甜菜糖・オーガニックレーズン・オーガニックオリーブオイル・・・・・。
安心して、素材の美味しさを噛み締めながら、幸せを運んでくれるパン屋さんでもあります。
こういったお店、大好きです黒ハート

19日と20日は、「cocochi」のお祭り。
★CAFEごっこ★と題して、
オーガニック珈琲、カプチーノ、マカイバリ紅茶などと、
ケーキなども、お店で食べられると教えていただき、
早速行って来ました。


注文したのは、ウィーンのアップルパイ「シュトゥルーデル」アイス添えと、オーガニック珈琲。
APPLE.JPG


今までのアップルパイと、一味もふた味も違います。
ぱりっと、サクッとした味わいのある生地に、アップルとレーズンの優しい甘さがほどよく効いて・・・・
しばし至福の時間ぴかぴか(新しい)



試食にと、クロテッドクリームとミルクジャムも頂きました。
試食.JPG

この絶妙な美味しさに、
思わず一緒にいた友人とおおはしゃぎグッド(上向き矢印)




そして、お土産は、とっても気になっていた豆腐のケーキ。
卵・牛乳・砂糖不使用のマクロビオティックケーキです。

豆腐のケーキ.JPG



噛み締めるほどに感じてくる、このコクと美味しさ。
旦那様とじ〜っくり味わいました。
なんと、美味しいことぴかぴか(新しい)

砂糖不使用で、きちんと甘さもコクもあって、
ほんとうにすごい。芸術的。

自分で豆腐を使うと、どうしても豆腐の味が前面に出てしまうのですが、
ちゃんと豆腐がお菓子になっています。
いや〜、ほんとうにスゴイ。。。

いつも甘くないお菓子になってしまう自分につくづく反省してしまいました手(パー)

この豆腐のケーキは、普段は置いていないメニューだけに、
今回味わうことが出来て、幸せでした。
教えていただいたお友達と、一緒に行くことができたお友達に大感謝です黒ハート


cocochi
福島県郡山市富田町北向9-8
024-925-3088
http://cocochinet.com/
posted by kitten at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | kitten’s favorite shop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

味の郷 こばりどん

数日前、ずっと行ってみたかったお店「こばりどん」さんに行ってきました。

グルメなお友達からご紹介され以来、気になっていて、
ふくしまのスローフード」という雑誌にも、掲載されています。

この雑誌に掲載されているお店は、
銀河のほとりさんやサロン・ド・懐古さんなどなど私のだぁい好きなお店ばかり。
ハーブとスローライフの研究家瀧田勉先生の
「ハーブ入り手作りソーセージ教室」の特集ページもありました。

自然食ショップのなちゅらるふーずリトルガーデンさんやとみやさんも、
もっちろん、載っています黒ハート



さてさて、味の郷「こばりどん」さんは、
お米は、ご実家で栽培。
野菜などの材料は、本当に地元産。ご実家やご近所の農家さん、
また店舗裏にある畑で朝採れたものを使用しています。
まさしく、地産地消exclamation×2
体にやさしい料理を提供するため、
レトルトや添加物は、一切使わないそうです。
外食するなら、このようなコンセプトを持ったお店がいいですね〜ぴかぴか(新しい)


看板メニューの自家製ハンバーグをいただきました。
野菜5種とSPF無菌豚を半々に使い、塩コショウだけの味付けなのですが、
独特の食感・野菜の旨みを味わえます。
一口目に少しお塩を感じるのですが、食べていると野菜の甘みと旨みがうまく調和されていきます。

サラダにかける手作りのドレッシングも、美味しかったですわーい(嬉しい顔)


no[O.JPG




こちらは、スペシャルオムライス。
濃厚なデミグラスソースのお味なのに、とっても後味がすっきり。
食べ終わったあとの、体に優しい満腹感は、うれしいでするんるん

XyVICX.JPG




お店の中も、アットホームな温かい雰囲気が、伝わってきて、
すわり心地もよく(家具はカリモクさん)ゆっくりしちゃいました。

美味しくいただきました。
ご馳走様でした。ありがとうございます。




味の郷 こばりどん
田村郡三春町斉藤場上田291-2
TEL・FAX 024-956-8333
posted by kitten at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | kitten’s favorite shop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

糖朝

先週末は、毎月恒例の東京ヨーガ教室に行ってきました
いつもながら、たっぷりとお勉強ができて、大満足な週末でした。
こうして、お勉強ができる環境に、
笑顔で見送ってくれる旦那様に、感謝です黒ハート

内容は、今回もとても深いものだったので、
もう少し自分の中でまとめてから後日ご紹介したいと思っています。

千葉に住む実母と通っているこの東京ヨーガ教室の帰りは、
いつも母とどこか美味しいお店で食べるのが、
二人の楽しみにもなっていますわーい(嬉しい顔)

今回、二人が選んだお店は、

香港の人気のデザートレストランで、
医食同源の思想を大切にし、身体にやさしいデザートを提供してくれる糖朝ひらめき
平成14年9月中旬に日本上陸・青山店オープンでしたので、
もうそろそろ5年になるようです。早いあせあせ(飛び散る汗)


頼んだメニューは、

cqcq.JPG
魚団子と肉団子のお粥


このお店のお粥がとっても好きなので、いつもお粥を頼んでしまいます。
もちろん、ワンタンや麺も美味しいですよ
味付けは薄いのですが、しっかりとホタテや干し椎茸などの出汁がきいていて、
最後の最後までとっても美味しい。


[[.JPG
デザートは、小豆入り仙草ゼリー


こちらのお店のスウィーツ看板メニュー「豆腐花」もとっても美味しいのですが、
今回は、この黒い色に惹かれてオーダー。

【仙草】とは…
中国、台湾などに自生するシソ科の植物で、涼粉草(リョウフンソウ)とも呼ばれています。
涼粉草を数時間煮つめてまっ黒い透明な液をとり、
それをでんぷんなどで固めたものが仙草ゼリーです。

中国では暑気払い、のどの渇き、便秘、筋肉や関節の痛みなどに効果があると言われ、
古くから利用されています。
また、肌にも良く、ニキビ、吹き出もの、またダイエットの効果もあり、
不規則な食生活や睡眠不足のときに出やすい口内炎の解消にも役立ちます。

気にならないぐらいの独特の漢方のような香りはありますが
甘さを最小限に押さえた、身体に優しいうれしいデザートです。

どちらも期待を裏切らない美味しさでした。


お店の雰囲気も大好きです。
.JPG


糖朝

●青山店 東京都港区北青山3-5-14 1F

●柏TX店 千葉県柏市末広町3番16号

posted by kitten at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | kitten’s favorite shop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

銀河のほとり

心と体と地球のための自然食レストラン「銀河のほとり」
ずーっと行ってみたかったのですが、念願叶い、本日行って参りました。


写真は、本日のおすすめセット 1050円
D1000173.JPG

小豆入りのもちもち玄米と古代米入りの白米。具沢山の優しいお味噌汁。
そして、なんといっても野菜がた〜っぷりのおかず。
お豆腐やお豆を使ったハンバーグなどなど。
うれしくなっちゃいました。
薄味なのに素材の味がしっかりする味付けも、とても私好みでした。

こちらのお店も、厳選した素材を体に優しく調理されているのが伝わり、
美味しく素敵な時間でした。
食を大切にしているお店の姿勢と、
ヨーガやオーラソーマなども別棟で開催されていることに、
ますます親近感を覚えました。

もちもちの玄米を食べてみたい方・食べた事の無い方には、絶対オススメです。
とても美味しく炊けていました。



デザートに食べた「りんごとバナナと米粉を使ったケーキ」 300円
????P?[?L.JPG

このソースは、豆乳とてんさい糖と玄米粉だそうです。

果実の自然な甘さを補うような、程よいてんさい糖の量で、
甘すぎないケーキを頂きました。

米粉の利用については、とても興味があり、今回食べることができて、本当にラッキーでした。

食感は、通常のケーキよりしっとりもちもち感があります。
お米の甘さ?でんぷん?もなんとなく・・・・。


☆米粉の話☆

お米の食事が少なくなり、日本人のお米の消費量も年々減っています。
また、小麦粉の国内自給率は、わずか14%です。

残留農薬が必ず検出される輸入小麦を、国内産のお米を使った米粉で代用できたら、
パンやケーキにも、地産池消を取り入れて、郡山産の米を使った米粉を使用できたら、
どんなによいのだろうと、思うkittenでした。


心と体と地球のための自然食レストラン「銀河のほとり」
福島県須賀川市滑川字東町300






posted by kitten at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | kitten’s favorite shop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

サロン・ド・懐古

郡山でお気に入りのお店を見つけました。
以前書き込みで教えて頂いた「サロン・ド・懐古

それ以来、いつか行ってみたいと気になっていたお店です。
先日、久しぶりにお昼に外食する機会に恵まれ、
大好きな友人と共に、お店へ。

入った途端、
笑顔がやさしい二人の店員さんに迎えられました。
お姉さんとお母さんがいるようなとてもあったかい雰囲気のお店です。

オーダーしたメニューは、野菜のかす汁とゆず風味の和風スープセット。¥1000
黒い食べ物は、会津の郷土料理「しんごろう」。
ご飯をおだんご風にしてエゴマのたれがかかっています。

kaikowa.JPG



こちらは、金時豆のポタージュの洋風スープセット。¥1000
このポタージュは、生クリームを使用しておらず、口にいれた瞬間さらっとしていて、
とっても美味でした。無添加のほびっとのパンで頂きます。

kaikoyo.JPG


どの味付けも濃くなくて優しいお味でした。

食後には、紅茶と、お手製のコーヒーサブレ。(エゴマサブレの時もあるみたいです)
このサブレがまた、甘過ぎず、コーヒーの香りがして、上品な美味しさ。

基本的に外食をしない私ですが、
ここはとても気に入りましたわーい(嬉しい顔)

マクロビ料理ではありませんが、
美味しいスローフードをテーマに、
吟味した食材を真心こめてお料理することを心がけているだけあって、
美味しさと家庭の温かさがとても伝わってくるお店でした。

自然食が大好きな私たちは、大満足グッド(上向き矢印)
カウンターがあるので、女性一人でも気軽に入れるような気がします。

旦那様は私の手作り弁当なのに、
私は、外で美味しくランチをしてしまい申し訳なかったので、
その日の夕食は、いつもより心を込めて作りました黒ハート


スープとスローフードのサロン・ド・懐古
郡山市桑野2丁目25-17






posted by kitten at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | kitten’s favorite shop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする